軽自動車税の減免制度と申請手続き

2017年6月26日

 

 

 

身体障害者等の減免公益減免構造減免

 

軽自動車税の減免について 

 

千曲市税条例の規定により、軽自動車税の減免には身体障害者等の減免・公益減免・構造減免があります。 

対象となる軽自動車は次のとおりです。

 

身体障害者等の減免

対象 一定の要件に該当する身体・知的・精神障害者や戦傷病者が所有する軽自動車。

    詳しい要件や手続き方法はこちらをご確認ください。

  

申請書(身体障害者等の減免)

 

申請書記入例はこちら

 

○申請期限

納税通知書が届いてから納期限前7日まで。
(郵送の場合、申請期限当日消印有効)

○注意事項

※初年度の申請と変更のない方は、申請不要です。

※減免を受けることができるのは、普通自動車等を含めて、1名につき1台に限ります。

※個人番号制度の利用開始により、申請には個人番号(マイナンバー)が必要です。

 

このページの上部へ

 

公益減免

対象 営利を目的としない社会福祉法人事業を行う団体が所有し、入所者の送迎や外出に使用する軽自動車。

         詳しくはこちらをご確認ください。

 

公益減免対象車両表(別表1)

申請書(公益減免)

 

○申請期限

納税通知書が届いてから納期限前7日まで。
(郵送の場合、申請期限当日消印有効)

○注意事項

※前年度に減免を受けていても、毎年度の申請手続きが必要です。

※個人番号制度の利用開始により、申請には個人番号または法人番号が必要です。

 

このページの上部へ

 

構造減免

対象 身体障害者等の利用のための装置がついている軽自動車。

     または、身体障害者等本人が運転するための運転装置など特別な改造が加えられた軽自動車。

        詳しくはこちらをご確認ください。

 

申請書(構造減免)

 

○申請期限

納税通知書が届いてから納期限前7日まで。
(郵送の場合、申請期限当日消印有効)

○注意事項

※前年度に減免を受けていても、毎年度の申請手続きが必要です。

※個人番号制度の利用開始により、申請には個人番号または法人番号が必要です。

 

このページの上部へ

 

お問い合わせ

税務課
市民税諸税係
電話:026-273-1111