個人住民税(市・県民税)・所得税の申告時期になりました

2018年6月21日

個人番号の記載及び本人確認書類が必要です所得税の確定申告が必要な人個人住民税の申告が必要な人申告書の送付について国民健康保険税・介護保険料・後期高齢者医療保険料納付済額通知書の送付について申告相談の詳細についてお問い合わせ

 

平成30年度個人住民税(市・県民税)・平成29年分所得税の申告について

個人住民税(市・県民税)の申告と所得税の確定申告の期間は平成30年2月16日(金)から平成30年3月15日(木)までです。 各相談会場で申告されるか、相談の必要がない人は市役所各庁舎税務窓口または、郵送にて提出してください。

 

このページの上部へ

個人番号の記載及び本人確認書類が必要です

申告書には、個人番号の記載及び本人確認書類の添付(提示)が必要です。

申告者本人以外にも、配偶者、扶養者、専従者などの個人番号の記載が必要です。千曲市の申告相談会場にて申告書を作成される場合には、事前に個人番号を確認のうえご来場ください。

本人確認書類

本人確認には番号確認と身元確認の2種類の確認が必要です。

・個人番号カードをお持ちの方 → 個人番号カードをお持ちの方は1点で番号確認(裏面)と身元確認(表面)が可能です。

・個人番号カードをお持ちでない方 → 番号確認書類と身元確認書類の2種類が必要です。主な本人確認書類は下記のとおりです。

 

本人が申告書を提出する場合 

番号確認書類 身元確認書類

・通知カード

・個人番号が記載された住民票の写し

●運転免許証、パスポート、身体障害者手帳 など

 

【上記書類が困難な場合】

●公的医療保険の被保険者証、年金手帳 など

代理人が申告書を提出する場合

申告者本人の番号確認書類 代理人の身元確認書類 代理権の確認

【下記書類の写し】

・本人の個人番号カード(裏面)

・通知カード

・個人番号が記載された住民票                                      

●代理人の個人番号カード、運転免許証、

 パスポート、身体障害者手帳 など

●税理士証票(税理士の方)

○委任状(任意代理人の場合)の提出

○戸籍謄本(法定代理人の場合)の提出

 

本人確認書類の添付(提示)について

市役所の申告相談会場で個人住民税の申告・所得税の確定申告を行う場合には、申告書を提出する際に本人確認書類の提示が必要となります。

郵送の方法で個人住民税の申告を行う場合には、本人確認書類についてコピーの添付が必要となります。

 

個人番号カード・通知カードに関するお手続きについて

交付や紛失時のお手続きについては下記ページをご覧ください。

マイナンバー(個人番号カード)を交付しています

マイナンバーの紛失やお問い合わせは、コールセンターへ電話

 

このページの上部へ

所得税の確定申告が必要な人

所得税の確定申告

所得税は「申告納税制度」になっています。自分の所得の状況をもっともよく知っている自分自身が、税法に従って自分の所得と税額を正しく計算して申告・納税する制度です。

確定申告が必要な人

(1) 事業所得・不動産所得・譲渡所得などの所得の合計金額が各種控除合計額を超える人
(2) 給与所得者で、給与の収入金額が2,000万円を超える人
(3) 給与所得者で、給与や退職所得以外の所得金額の合計額が20万円を超える人
(4) 住宅借入金等特別控除・医療費控除などで所得税の還付を受ける人

※上記以外にも確定申告が必要な場合があります。

注意点

所得税確定申告は、申告の内容によって市の申告相談会場では対応できない場合があります。
特に 譲渡所得(土地・建物・株式等の売買)損失の申告、 青色申告については市の申告相談会場では対応できません
税務署で申告していただくか、インターネットを利用できる方はe-Tax(イータックス:国税電子申告・納税システム)で申告してください。
e-Taxについては、下記のページをご覧ください。

  電子申告・電子納税「e-Tax:イータックス」のご案内

国税庁のホームページで確定申告書を作成できます

国税庁のホームページで所得税の確定申告書の作成や申告書様式のダウンロードができます。詳しくは、下記のページをご覧ください。

  国税庁のホームページで所得税の確定申告書の作成

お問い合わせ

所得税の確定申告に関するお問い合わせは、税務署へお願いいたします。

  上田税務署
  〒386-8720 上田市中央西2丁目6番22号
  電話番号 0268-22-1234 (代表)
 [自動音声案内が流れます]

 

このページの上部へ

個人住民税の申告が必要な人

個人住民税の申告

個人住民税は、千曲市が税額を計算し、これを納税者に通知して納税していただくしくみになっていますが、 千曲市が適正な課税を行うために納税者の皆様から個人住民税の申告書を提出していただくことになっています。
1月1日現在の住所地で、前年1年間の所得について申告を行い、個人住民税が課税されます。また、個人住民税のうちの県民税の賦課・徴収事務は市民税とあわせて市で行い、県に払い込まれています。

個人住民税申告書フローチャート

個人住民税申告書フローチャートにより申告方法および申告書記入箇所を確認ください。
個人住民税申告書フローチャートは、下記のファイルをご覧ください。

個人住民税申告書フローチャート(133KB)

 

このページの上部へ

  

 申告書の送付について

申告書の発送時期

毎年2月上旬に送付します。

送付対象者

前年度個人住民税の申告をされた方、非課税の収入または収入なしと申告された方に個人宛で送付します。

個人住民税(市・県民税)申告書(個人用)の提出が必要な人

1 平成29年中に収入があった人(確定申告を要しない人)
2 事業所得・不動産所得などの所得の合計金額が、各種控除合計額を下回り、確定申告を要しない人
3 勤務先から千曲市役所へ給与支払報告書の提出がされない人
4 2ヶ所以上から給与の支払いを受けた人(確定申告を要しない人)
5

給与所得以外の所得があった人(給与所得以外の所得が20万円未満の人)

6

収入がなかった人

7

非課税の収入(障害年金、遺族年金、雇用保険法に基づく失業等給付など)があった人

※生命保険などの満期金、定額年金や終身年金などの収入も申告の対象となります。
(所得税の確定申告が必要な場合もあります。)

個人住民税(市・県民税)申告書用紙について

申告書の用紙が不足したときや申告書が送付されていない方で申告が必要な場合は、下記よりダウンロードできます。
また市役所更埴庁舎税務課および戸倉庁舎・上山田庁舎の市民窓口課税務担当窓口にも用意してあります。


申告書のダウンロードはこちらから

住民税申告書(表面)(188KB 

住民税申告書(裏面)(177KB)

住民税申告書(分離課税用).pdf(356KB)

 

このページの上部へ

 

国民健康保険税・介護保険料・後期高齢者医療保険料納付済額通知書の送付について

世帯用申告書の廃止に伴い、これまで世帯用申告書に記載していた社会保険料控除納付額については、「国民健康保険税・介護保険料・後期高齢者医療保険料納付済額通知書」として、2月上旬に納税義務者宛に送付します。

証明書には、社会保険料控除の資料として国民健康保険税・介護保険料・後期高齢者医療保険料の納付額が印字されています。
なお、納付額のうち年金からの納付額(特別徴収)分は、特別徴収されている本人のみ社会保険料控除として申告いただけます

 

このページの上部へ

 

申告相談の詳細について

相談日程・会場

相談日程・会場については、下記のページをご覧ください。

  H30申告相談日程表(73KB)

 

 

相談時間

午前9時から正午まで / 午後1時から相談終了まで

受付時間

午前8時30分から午後4時まで

受付方法

会場入口にある受付簿に氏名を記入してください。「申告相談受付票」をお渡しします。時間になりましたら受付順にお呼びします。
(相談内容によって順番が前後する場合があります。)

申告に必要なもの

申告の際には、次のものを忘れずに持参してください。

市・県民税申告書、所得税の確定申告書(ある方のみ)
印鑑
本人名義の通帳(還付申告の人)
番号確認書類(個人番号カード、通知カードなど)
身元確認書類(個人番号カード、運転免許証など)
給与・年金等の源泉徴収票(原本)
 ※お持ちでない場合は、支払者から交付を受けてください。
平成29年中に収入があったものすべて(一時所得・雑所得の証明書など)
事業所得(営業・農業・不動産)の人は、収支内訳書(記入済みのもの)や帳簿など
諸控除の対象となる領収書など支払いを証明する書類

注意点

前年中の収入や支出の内容がわかる証明書類を忘れずにお持ちください。控除の申し出がなかったり、証明書のないもの、内容が不明なものは控除できません。
医療費の領収書は、相談を受ける前に計算し、医療費控除の明細書を記入しておいてください。
事業所得のある人は事前に収支内訳書を作成し、相談にお越しください。

税務課窓口からのお願い

申告期間中《平成30年2月16日(金)~平成30年3月15日(木)》は、職員が申告相談会場に出ておりますので各庁舎の税務窓口では申告書の受取りのみで、相談はおこなっておりません

確定申告をされる方へ

税務署から日時指定のある方、土地・建物・株式などの譲渡があった方、損失の申告をする方及び青色申告される方は、税務署の相談会場で申告をしてください。市の相談会場では相談できません。

このページの上部へ

お問い合わせ

個人住民税(市・県民税)の申告や申告相談に関するお問い合わせは、下記までお願いします。

  千曲市役所 税務課市民税諸税係(更埴庁舎内)
  電話番号026-273-1111(代表) 内線5244・5245

 

 

 

お問い合わせ

税務課
市民税諸税係(更埴庁舎内)
電話:026-273-1111