印鑑登録

2017年1月30日

鑑登録するときは?

 印鑑登録したいご本人が各庁舎市民係窓口で手続きをしてください。新規に登録する際の手数料は無料です。
  持ち物:本人確認書類、登録したい印鑑
※本人が申請できない時や本人確認書類がない方は、すぐに登録できません。事前にご相談ください。

 

  注意していただくこと
印鑑登録できる方 千曲市の住民基本台帳に登録してある方
(注) 15歳以上の方、成年被後見人でない方
登録できない印鑑 同一世帯内で類似印があると認められるもの
住民基本台帳に登録されている氏名・氏・名の文字で表していないもの
印影の大きさが1辺8mmの正方形より小さいもの、1辺25mmの正方形より大きいもの
職業等氏名以外の事項を表しているもの
竜紋・唐草模様等氏名以外の模様を付したもの
ゴム印、その他の印鑑で変形しやすいもの
印影を鮮明に表しにくいもの、縁なしのもの、縁が1/3以上欠けているもの
登録が済むと 印鑑登録証(カード)が交付されます。印鑑登録証明書の交付請求に必要となりますので大切に保管してください。

 

代理人が登録にくる場合
代理人選任届に必要事項を記入し、申請書に添えて手続きしてください。
  
申請していただいた後、登録する本人宛に郵送で確認書類を送ります。書類に登録する本人が必要事項を記入し、後日、代理人に窓口へ持ってきていただき、登録をします。
  
本人確認をしますので、代理人の本人確認書類が必要になります。
本人確認書類がない場合
千曲市内にお住まいで印鑑登録をしている方に保証書を書いていただき、申請書に添えて手続きしてください。
 

印鑑登録証を紛失したら

 印鑑登録証を紛失した、登録した印鑑を失くした、別の印鑑に登録変更したい(改印)、という場合、改めて印鑑登録をしていただく必要があります。
 このように改めて印鑑登録をする場合、手数料が300円かかります。

  持ち物 注意していただくこと
印鑑登録証を
紛失してしまった
本人確認書類
登録印鑑
印鑑証明が必要な時は、改めて印鑑登録していただきます。
代理人が申請するときは、窓口にご相談ください。
登録印鑑を失くした 本人確認書類
印鑑登録証、
新たに登録する場合は、登録したい印鑑
上記と同じ
改印したい 本人確認書類
印鑑登録証、改印する印鑑
上記と同じ
印鑑登録をやめたい 本人確認書類
登録印鑑
印鑑登録証
上記と同じ

印鑑証明書の交付請求は?

 種  類

手数料 注意していただくこと
印鑑登録証明書 1通 300円 印鑑登録証を必ずお持ちください。
代理の方が請求する場合は、本人の正確な住所・氏名・生年月日を確認し、本人の印鑑登録証を必ずお持ちください。

※印鑑登録証を忘れた時は、印鑑登録証明書の交付をすることができませんのでご注意ください。
 印鑑登録証明書は、市内の7郵便局でも交付できます。

 詳細については、こちらをご覧ください。→郵便局での証明書交付について

 

証明書コンビニ交付サービス

「利用者証明用電子証明書が搭載されたマイナンバー(個人番号)カード」をお持ちの方は、全国のコンビニエンスストアなどで「印鑑登録証明書」が取得できます。→証明書コンビニ交付サービスについて

 

本人確認書類とは

 官公庁(国の機関(各省庁)、都道府県、警察署、市区町村役場)が発行した免許証、許可証もしくは身分証明書で本人の顔写真を貼り付けてあるもの。または在留カード、特別永住者証明書のこと。
 ただし、有効期間が経過しているものは不可。

関連ワード

お問い合わせ

市民課
電話:026-273-1111