事業所で収集所を利用されたい方へ

2017年6月30日

 お店や会社などから事業活動に伴って排出されるごみは、排出する事業者自らの責任で適正に処理することが法律で定められています(廃棄物の処理及び清掃に関する法律第3条第1項)。

 ただし、次の事項(範囲)に該当する事業所は、申請により収集所を管理する区長又は自治会長の承諾を得たうえで、市指定ごみ袋を使って収集所にごみを排出することができます。

 

 

◆収集所へ出せる範囲

 

  収集所へごみを出せる事業者は、『1ヶ月の平均排出量が概ね50kg以下でかつ1年間のごみ排出量が100袋以下の事業所』です。したがって、産業廃棄物や1ヶ月に50kgを超える事業所は依頼できません。資源物(びん・缶・ペットボトル)は月間100kgまでです。年間1,200kgを超える事業所は依頼できません。
  なお、月に1,500kgを超える量を排出する事業主は、ごみの資源化、排出抑制及び減量に関する計画書を提出していただく必要があります。

 

 

 

◆収集手数料

 

 指定ごみ袋購入チケットの購入金額は1枚1,100円で、1年間に10枚まで購入することが出来ます。

 資源物は年間600kgまでは12,000円、年間1,200kgまでは24,000円です。

  

 

 

◆販売開始日

 

  平成29年度分の指定ごみ袋購入チケットの販売は、平成29年3月6日(月)から以下の窓口で行います。

  (申請書により所定の手続きをお取りください)

      

    ・更埴庁舎 廃棄物対策課

    ・戸倉庁舎 市民窓口課

    ・上山田庁舎 市民窓口課

  

 

 

◆事業系廃棄物収集許可申請書

 

 

 平成29年度 事業系廃棄物収集許可申請書.pdf(134KB) 【平成29年4月1日~平成30年3月31日】

      ※指定ごみ袋購入チケットの販売は、平成29年3月6日(月)から開始します。

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

廃棄物対策課
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-273-1924