人権ふれあいセンター日本語教室

2017年2月27日

日本語教室は、千曲国際交流協会が主催するサークル活動として平成11年4月にはじまりました。

 

平成17年7月から人権ふれあいセンターの自主事業として実施しています。


日本語教室には市内の企業に研修で来ているインドネシアの若者、日本に花嫁として来ている中国の方々など約20名で構成され、隔週の日曜日に日本語の勉強や日本語検定のための学習をしています。


活動内容

 

講座 

毎月第2、4日曜日 午前10時30分~12時30分

 

交流事業

バスハイク、マレットゴルフ、ボウリングなど年3回

人権ふれあいセンター主催のフェスティバルへの参加

 

指導者

 

NPO法人千曲国際交流協会日本語教室メンバー(ボランティア)

 

会員

約20名 (インドネシア、ベトナム、中国) 

  

 

【平成28年度の活動】

 

スポーツ交流会 平成29年2月26日実施(長野市アピナボウル)

 

ベトナムやインドネシアの研修生など日本語教室に通っている生徒さんたちや、その指導者であるNPO法人千曲市国際交流協会のメンバーの皆さんとの交流をはかる事業として「スポーツ交流会(ボウリング)」を実施しました。

通常の日本語教室の講座のあと、人権ふれあいセンターで手作りカレーの昼食を食べてから、ボウリング場へ向かいました。

 

日本語教室の生徒の皆さんは、初めてのボウリングの人が多く、最初はボールの扱いに苦労していたようでしたが、すぐにコツを覚え、高得点を出していました。

 

市では、来年度も「人権ふれあいセンター日本語教室」の講座を開講し、交流事業を実施する予定です。

 

 

スポーツ交流会1.JPG

 

スポーツ交流会2.JPG

 

スポーツ交流会3.JPG

 

スポーツ交流会4.JPG

 

 

バス交流会 平成28年7月10日実施(軽井沢・上田城)

 

DSC_0763.JPG

 

ベトナムの研修生、千曲市に在住の中国のご家族など日本語教室に通っている生徒さんたちや、その指導者であるNPO法人千曲市国際交流協会のメンバーの皆さんとの交流をはかる事業として「バス交流会」を実施しました。

 

軽井沢の白糸の滝では日本のすばらしい風景を堪能し、大勢の人がカメラやスマホのシャッターを押していました。

 

また、上田城では真田神社で「二礼二拍手一礼」にならって参拝をした生徒もいました。

 

バスの中では、全員で日本語で自分の趣味や将来の夢について自己紹介をしたり、各国の動物の鳴き声の表現方法を教えあったりしました。

 

最後に全員で「ふるさと」の歌を覚えて合唱し、楽しい一日となりました。 

 

 

 

風景1.JPG 

 

風景2.JPG

 

 

バス車内.JPG

 

 

 

健康づくり交流会 平成28年6月12日実施(大田原マレットパーク)


人権教育にかかわっている方や人権ふれあいセンターを利用している人を対象に健康づくり交流会(マレットゴルフ)を実施しました。

 

特に日本語教室に通っているメンバーの皆さんは初めてのマレットゴルフや初めてのそばを楽しんでいました。

 

マレット1.JPG

 

マレット2.JPG

 

マレット3.JPG

 

マレット4.JPG

 

 

平成28年4月10日開講式

 

kaikou1.JPG

 

 

kaikou2.JPG

 

 

 

お知らせ

 

日本語教室では、現在生徒および指導者を募集しています。

 

お気軽に教室にお出かけください。

問い合わせ NPO法人千曲国際交流協会 寺澤 026-272-0545

 

昨年以前の様子

○授業風景

日本語教室の授業風景

 

○交流事業(マレットゴルフ)

交流事業(マレットゴルフ)

 

 

○交流事業(バスハイク)

交流事業(バスハイク)

 

 

 

 

 

お問い合わせ

人権政策課
人権ふれあいセンター
電話:026-273-3693
ファクシミリ:026-273-3693