公共ますの設置申請

2017年5月15日

「公共ます」の設置申請について

「公共ます」の設置申請にあたっては、下記の点にご留意のうえ、申請してください。

  1.  この申請は、公共下水道(特定環境保全公共下水道)の下水道管埋設工事と同時に「公共ます」を設置するためのものです。
  2.  「公共ます」は、各家庭の排水設備と公共下水道管(本管)を結ぶものです。
  3.  「公共ます」を設置しないと下水道を使用することが出来ません。
  4.  「公共ます」を今回の下水道管埋設工事と同時に設置しておきますと、下水道の共用開始時に再び道路等を掘り返さなくてもすみます。
  5.  「公共ます」工事は、市で施工いたします。但し、一つの敷地について、一ヶ所を原則といたします。建物の配置、敷地の形状でやむを得ず二ヶ所以上設置を希望される場合は、上下水道課にご相談下さい。
  6.  現在住んでいる宅地、駐車場、資材置き場等並びに現在は農地等でも概ね五年の間に建築を予定している土地等につきましては今回の工事に併せ「公共ます」を設置してください。
  7.  「公共ます」は公道などの境界から1メートル以内の位置に設置することを原則といたします。
  8.  「公共ます」は塩化ビニール製、内径20センチメートル、埋設深さ1メートル程度とします。
  9.  「公共ます」の設置工事に伴い、樹木及び埋設物等の移転補償は原則としてできませんので、設置場所は充分に検討して記入して下さい。
  10.  工場、事業所等の水洗便所以外の汚水排水については、市と別途協議をして下さい。

※現況が農用地等の土地であっても、「公共ます」を設置した場合には受益者負担金が賦課されます。

お問い合わせ

上下水道課
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-273-1921