療育手帳

2017年8月23日

療育手帳とは

 療育手帳は、知的障害者が一貫して療育・援助を受け、また、各種の福祉サービスを受けるために必要となるものです。 障害の程度によりA1、A2、B1、B2に区分されます。

 

療育手帳の対象は

児童相談所(18歳未満)または知的障害者更生相談所(18歳以上)で知的障害と判定された人です。

 

療育手帳の交付を受けるには

 療育手帳交付申請書と写真を、市役所の福祉担当窓口へ提出する必要があります。申請書類は市役所の福祉担当窓口にありますので、事前にご相談してから、手続きをすすめてください。
 申請書提出後、指定された日に児童相談所または知的障害者更生相談所で判定を受ける必要があります。


※18歳以上の人については、市で聞き取り調査があります。
※写真は縦4cm×横3cm、無帽・上半身で、半年以内に撮影されたもの。

 

担当窓口

戸倉庁舎 福祉課 障害支援係 (内線6222、6223、6224)

お問い合わせ

福祉課
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-275-0238