身体障害者用自動車改造助成

2017年8月23日

身体障害者用自動車改造の助成とは

 身体障害者の社会参加の促進を図るため、自らが所有し運転する自動車を身体障害者用に改造するに要する経費に対し、予算の範囲内で補助金を交付します。

 

身体障害者用自動車改造の補助の内容は

 補助金の交付対象となる経費は、自動車の改造に直接要する経費で、補助金の額は、1件10万円が限度です。

 

身体障害者用自動車改造の対象は

 市内に居住する18歳以上の身体障害者で、下記の1・2のいずれの要件も満たす人です。

 

1、自らが所有し運転する自動車の手動装置等の一部を改造することにより社会参加が見込まれる人
2、前年の所得税課税所得金額(所得控除後の額)が改造助成を行う月の属する年の特別障害者手当の所得制限限度額を超えない人

 

身体障害者用自動車改造の補助を受けるためには

改造を行なう前に申請が必要です。身体障害者手帳、印鑑、車検証、改造費の見積書、運転免許証、改造予定箇所の写真を持参し、申請書に必要事項を記入し提出してください。
予算には限りがあります。あらかじめ相談してから手続きをすすめてください。

 

身体障害者用自動車改造助成 申請書.pdf(76KB)

身体障害者用自動車改造助成 世帯状況届 兼 課税状況申立書.pdf(90KB)

 

担当窓口

戸倉庁舎 福祉課 障害支援係 (内線6222、6223、6224)

更埴庁舎 福祉支援係 (内線5512)

 

お問い合わせ

福祉課
電話:026-273-111
ファクシミリ:026-275-0238