重度身体障害者の訪問入浴サービス事業

2017年8月23日

重度身体障害者の訪問入浴サービス事業とは

 家族の介護のみでは入浴が困難な重度の身体障害者の福祉の向上とその世帯の負担の軽減を図るため、移動入浴車を利用して入浴するサービスを提供します。

 

重度身体障害者訪問入浴サービス事業にかかる費用は

 1回あたり12,500円です。このうち、利用者が負担する額は、1回1,250円で、残りは公費で負担します。

 

重度身体障害者訪問入浴サービス事業の対象は

 家族の介護を受けても自宅浴槽での入浴が困難な、市内に住所を有する重度の身体障害者で、主治医が入浴を認めた人です。

 

重度身体障害者訪問入浴サービス事業を受けるためには

 身体障害者手帳、印鑑を持参し、訪問入浴サービス申請書と訪問入浴サービス誓約書に必要事項を記入のうえ、医療機関の発行する診断書(医療情報提供書・窓口に専用様式あり)を添付して提出してください。

 

重度身体障害者訪問入浴サービス申請書.pdf(77KB)

 

重度身体障害者訪問入浴サービス誓約書.pdf(80KB)

 

 

担当窓口

戸倉庁舎 福祉課 障害支援係 (内線6222、6223、6224)

 

お問い合わせ

福祉課
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-275-0238