さらしなの里歴史資料館のご案内

2016年11月29日

さらしなの里歴史資料館のご案内

 

 歴史資料館.jpg

 

  

千曲川中流域を代表する縄文時代から中世にかけての大遺跡


-円光房(えんこうぼう)遺跡-

 

 平成4年10月にオープンした『さらしなの里歴史資料館』には、円光房遺跡から発掘された縄文時代の土器や土製品、石器などを中心に、縄文人の生活の様子をわかりやすく紹介した展示室、姨捨伝説の切り絵映像やさらしなの里に暮らす縄文時代の人々を描いたアニメーションドラマを随時、鑑賞していただけるメディアルーム、飾り玉作り、古代火おこし、縄文人変装など、古代体験を楽しんでいただける体験学習室があります。

お問い合わせ

歴史文化財センター
さらしなの里歴史資料館
電話:026-276-7511
ファクシミリ:026-261-4161