建設工事(建設コンサルタント業務)・物品購入等に係る入札参加資格等について(平成29年12月13日更新)

2018年6月1日

入札参加資格申請について

 千曲市の発注する建設工事等(建設工事及び建設工事に係る建設コンサルタント業務)及び物品の購入等(製造の請負・物品の買い入れ及び業務の委託等)の競争入札に参加を希望する場合は、入札参加資格審査申請書を提出し資格審査を受けてください。 ※小規模工事・修繕事業に関しての登録制度についてはこちらからお願いします。

 

平成29年度 建設工事等に係る入札参加資格審査申請(追加申請)について(平成29年12月13日掲載)

 平成30年度に千曲市が発注する建設工事及び建設コンサルタント業務(工事に係る測量、設計などの委託業務)の入札参加資格審査の追加申請を受け付けます。

  

下の場合、追加申請することができます。

(1)入札参加資格を有している業種・業務に加え、他の業種・業務を追加したい場合

(2)営業所の新設等により、当該営業所に係る入札参加資格を取得したい場合

(3)総合評定値の大幅な変動により、等級格付け全体を見直したい場合(建設工事に限る。)

  

 受付期間 

  平成30年2月1日(木)から平成30年2月15日(木)まで(土、日、祝日を除く。)

  ※郵送の場合は2月15日(木)必着  

 

 受付時間

  午前8時30分から午後5時まで

 

 提出方法・提出先  

  郵送又は持参の方法により、下記提出先へ提出してください。

 ※郵送にて提出する際は、封筒に「平成30年度 建設工事(建設コンサルタント業務)入札参加資格申請書 在中」と記載してください。

  

 【提出先】

   〒387-8511

    長野県千曲市大字杭瀬下84 千曲市役所更埴庁舎4F 管財契約課

    電話番号 026-273-1111 (内線5352・5331)

 

 提出書類(様式) 

  建設工事及び建設コンサルタント業務入札参加資格申請要領に基づき、書類を提出してください。

  要領及び提出様式は以下のとおりです。

  

項 目 様式名等

様式

ファイル

 申請要領(建設工事・建設コンサルタント共通)

 申請要領(共通).pdf(332KB)
建設工事

申請書、委任状、工事経歴書、技術者一覧表、営業所一覧表

資本関係・人的関係に関する調書(様式はエクセルシート毎作成)

 申請様式(工事).xls(63KB)

解体工事の入札参加資格に関する調書

 解体工事調書.doc(37KB)
社会保険等加入状況申出書  申出書.doc
社会保険等確認書類(上記申出書に添付する領収証書等の写しの例)  確認書類.pdf

社会保険等の加入義務がないことの届出書

 届出書.doc
暴力団排除に関する誓約書  誓約書.pdf
申請書記載事項変更届(申請後に変更が生じた場合に提出)  変更届(工事).xls(15KB)

 建設コンサルタント

申請書、委任状、経営規模総括表、業務経歴書、技術者一覧表

営業所一覧表、資本関係・人的関係に関する調書(様式はエクセルシート毎作成)

 申請様式(コンサル).xls(68KB)
社会保険等加入状況申出書  申出書.doc
社会保険等確認書類(上記申出書に添付する領収証書等の写しの例)  確認書類.pdf
社会保険等の加入義務がないことの届出書  届出書.doc
暴力団排除に関する誓約書  誓約書.pdf
申請書記載事項変更届(申請後に変更が生じた場合に提出)

 変更届(コンサル).xls(15KB)


資格有効期間

 平成30年5月1日から平成31年4月30日まで

 

その他

 申請後、申請内容に変更が生じた場合は、申請書記載事項変更届を提出してください。

 

平成30・31年度 物品の購入等に係る競争入札参加資格審査申請について(平成30年6月1日更新)

   平成30・31年度の物品の購入等に係る競争入札参加資格審査の定期申請を受け付けます。

  平成30・31年度において千曲市が発注する物品の購入、製造の請負及び業務の委託等の競争入札の参加を希望される方は、申請要領により入札参加資格の審査を申請してください。

   

受付期間 

   平成32年4月24日(金)まで随時(土、日、祝日を除く。)

   ※郵送の場合は必着  

  

 受付時間

   午前8時30分から午後5時まで

  

 提出方法・提出先  

    郵送又は持参の方法により、下記提出先へ提出してください。

  ※郵送にて提出する際は、封筒に「平成30・31年度 物品の購入等に係る競争入札参加資格申請書 在中」と記載してください。

  

  【提出先】

    〒387-8511

     長野県千曲市大字杭瀬下84 千曲市役所更埴庁舎4F 管財契約課

     電話番号 026-273-1111 (内線5352・5331)

  

 提出書類(様式) 

   物品の購入等に係る競争入札参加資格申請要領に基づき、書類を提出してください。

   要領及び提出様式は以下のとおりです。

 

様式名等

様式

ファイル

申請要領・申請様式記入例 申請要領・申請様式記入例.pdf(2MB)
申請様式

H30・31提出様式.xls(99KB)

暴力団排除に関する誓約書.pdf(43KB)

申請書記載事項変更届(申請後に変更が生じた場合に提出)

変更届(物品).xls(24KB)

 

    

資格有効期間

 平成30年5月1日から平成32年4月30日まで

  

その他

(1)申請後、申請内容に変更が生じた場合には申請書記載事項変更届(物品)を提出してください。

(2)申請書類の一部内容については、千曲市ホームページ「物品購入等入札資格者名簿」にて公開することがあります。予めご了承ください。

 

   

平成29・30年度 建設工事・建設コンサルタント業務に係る入札参加資格審査申請について 

 平成29・30年度に千曲市が発注する建設工事及び建設コンサルタント業務(工事に係る測量、設計などの委託業務)の入札参加資格審査申請を受け付けます。平成27・28年度の入札参加資格を登録済の方でも申請が必要です。なお、前回申請から変更・追加がありますので、申請要領及び提出様式をご確認の上、申請してください。

 

主な変更点

1 入札参加資格として「解体工事」の新設

 

2 社会保険等に関する提出書類の追加 

 

3 資本関係・人的関係がある会社等の同一案件の同時入札を制限及び提出書類の追加

受付期間 

 平成29年2月1日(水)から平成29年2月28日(火)まで(土、日曜日、祝日を除く。)
 ※郵送の場合は2月28日(火)必着  
 

受付時間

 午前8時30分から午後5時まで

 

提出方法・提出先  

 郵送又は持参の方法により、下記提出先へ提出してください。
※郵送にて提出する際は、封筒に「平成29・30年度 建設工事(建設コンサルタント業務)入札参加資格申請書 在中」と記載してください。
 
 【提出先】
  〒387-8511
   長野県千曲市大字杭瀬下84 千曲市役所更埴庁舎4F 管財契約課
   電話番号 026-273-1111 (内線5352・5331)
 

提出書類(様式) 

 建設工事及び建設コンサルタント業務入札参加資格申請要領に基づき、書類を提出してください。

 要領及び提出様式は以下のとおりです。

 

項 目 申請要領・提出様式等

様式

ファイル

 申請要領(建設工事・建設コンサルタント共通)

 申請要領(共通).pdf
建設工事

申請書、委任状、工事経歴書、技術者一覧表、営業所一覧表

資本関係・人的関係に関する調書(様式はエクセルシート毎作成)

 申請書等(工事).xls

解体工事の入札参加資格に関する調書

 解体工事調書.doc
社会保険等加入状況申出書  申出書.doc
社会保険等確認書類(上記申出書に添付する領収証書等の写しの例)  確認書類.pdf

社会保険等の加入義務がないことの届出書

 届出書.doc
暴力団排除に関する誓約書  誓約書.pdf

 建設コンサルタント

申請書、委任状、経営規模総括表、業務経歴書、技術者一覧表

営業所一覧表、資本関係・人的関係に関する調書(様式はエクセルシート毎作成)

 申請書等(コンサル).xls
社会保険等加入状況申出書  申出書.doc
社会保険等確認書類(上記申出書に添付する領収証書等の写しの例)  確認書類.pdf
社会保険等の加入義務がないことの届出書  届出書.doc
暴力団排除に関する誓約書  誓約書.pdf

 

建設業法改正に伴う、千曲市発注の「解体工事」入札参加資格の取扱いについて

 1 建設業法の改正(平成28年6月1日施行)の概要

   解体工事の建設業の許可に係る業種区分に「解体工事業」が新設されたことに伴い、平成28年6月1日以降に工作物の解体工事を施工する場合は、原則として「解体工事業」の許可が必要となりました。ただし、経過措置が設けられており、平成28年6月1日時点で「とび・土工工事業」の許可を受けて解体工事業を営んでいる建設業者は、同日から3年間(平成31年5月31日まで)は、解体工事業の許可を受けずに解体工事を施工することが可能です。(詳細は長野県ホームページを参照してください。→こちらから

 

 2 入札参加資格としての「解体工事」の追加について

  改正に伴い、千曲市では、平成29・30年度の入札参加資格として新たに「解体工事」を追加します。平成29年5月1日以降の入札公告案件から、工作物の解体を行う工事については、「解体工事」の入札参加資格者による競争入札とします。

 

 3 「解体工事」の入札参加資格を付与する条件について

  「解体工事」の入札参加資格を付与するには、原則として以下の条件を全て満たすことが必要です。

 条件1(右記のア・イのどちらかを満たすこと。)  ア:申請日時点において、「解体工事業」の建設業許可を有していること。 
イ:申請日時点において、建設業法の一部改正に伴う経過措置により、解体工事業を営むことができること。
条件2 資格審査基準日直前2年間の各営業年度に「とび・土工・工事業」又は「解体工事業」の実績があること。

 

 4 「解体工事」の等級格付の方法について

   「解体工事」の等級格付は、資格審査基準日直前の最新の総合評定値通知書の次の総合評定値により行います。

平成28年5月31日までに受審した者 「とび・土工・コンクリート」による。
平成28年6月1日以降に受審した者 「とび・土工・コンクリート・解体(経過措置)」による。

 

 5 その他注意事項

 「解体工事」の入札参加資格が付与された場合でも、平成29・30年度に発注する解体工事の入札に参加するためには、入札する時点等において、解体工事業を営むために必要な許可等(解体工事業の許可、経過措置の適用、所定の技術者の配置)を有していることが必要ですので注意してください。(長野県建設業許可の解釈(Q&A参照)こちらから:長野県ホームページ→社会基盤→建設・建築・開発→建設業→建設業の許可について→申請様式・手引→6.許可申請様式「建設業許可の手引」のダウンロード→(2)「建設業許可の手引(平成28年11月改定版)のダウンロード→解体工事業の新設に伴う改正の概要→6.解体工事業の新設に伴う運用解釈(Q&A)

 

 6 「解体工事業」の建設業許可の早期取得について(お願い)

 千曲市では、建設業法改正に伴い、今回の申請から、「解体工事」の入札参加資格を設けます。今回の申請では、解体工事業の建設業許可を有していない方であっても、従来のとび土工工事業の建設業許可を有しており、経過措置の対象の方等については、入札参加資格の付与を行う予定です。なお、次回の申請(平成30・31年度の申請(平成30年2月申請受付予定))からは、「解体工事」の入札参加資格の付与については、解体工事業の許可及び解体工事の実績(資格審査基準日直前2年間の各営業年度での実績)が原則として必要になります。また、平成29・30年度の「解体工事」の入札参加資格を付与された場合であっても、解体工事業の建設業許可を有していない方については、解体工事業を営むための経過措置の適用が有る方でなければ、千曲市の解体工事の入札に参加することができません。そのため、千曲市の解体工事の入札について、継続的に参加したい方については、早めの「解体工事業」の建設業許可の取得に御配意いただきますようお願いします。

 

資本関係・人的関係がある会社等の同一案件の同時入札を制限(平成30年5月1日以降の入札公告案件から適用)します。

  千曲市では、建設工事及び建設コンサルタント等の競争入札における一層の公平性を確保するため、平成30年5月1日以降の入札公告の案件から資本関係・人的関係のある会社等の同一案件の同時入札を制限します。

 

次のいずれかに該当する場合は、同一案件に同時入札することができません。

ア 親会社と子会社、及び親会社を同じくする子会社同士の関係にある場合(総株主の議決権の過半数を有する。又は、有限会社の総社員の議決権の過半数を有する。ただし、障害者の雇用の促進等に関する法律に基づく特例子会社を除く。)

 

イ 親会社に人的関係のある会社と子会社 

  親会社子会社の図.png
ウ 親会社の営業権の一部譲渡により入札参加資格を得た子会社と親会社

 

エ 人的関係のある会社(常勤・非常勤は問わない。ただし、(1)については、会社の一方が更正会社又は再生手続が存続中の会社である場合は除く。)

 (1) 一方の会社の役員が、他方の会社の役員を兼ねている場合

 (2) 一方の会社の役員が、他方の会社の管財人を兼ねている場合

 

オ 事業協同組合とその構成員

 

役員とは、商業登記に係る登記事項証明書に記載の代表取締役、取締役をいう。

 資格有効期間

 平成29年5月1日から平成31年4月30日まで 

 その他

 審査の結果については、平成29年4月下旬(予定)に申請者に通知します。

イ 入札参加資格付与前までに申請内容を訂正する場合には、管財契約課に連絡の上、「申請事項訂正依頼書」に訂正に伴い修正が必要となる様式の修正後のもの及び関係書類を添付して、管財契約課へ提出してください。

ウ 入札参加資格付与後に次の項目に変更があったときは、申請書記載事項変更届に関係書類を添付の上、管財契約課へ提出してください。

 (1) 本店、支店又は営業所の所在地

 (2) 商号又は名称

 (3) 代表者、支店長(営業所長)

 (4) 常駐する職員名(建設コンサルタント委任状に記載の常駐職員名)

 (5) 電話番号又はFAX番号

 (6) 廃業又は営業所の廃止、休止

 (7) 資本関係・人的関係の調書内容の変更

エ 入札参加審査の定期申請は2年に1度ですが、中間年に当たる平成30年2月に新規、登録、業種・業務の追加、格付け見直し(総合評定値が大幅に変動した場合等)の追加申請を受け付ける予定です。また、入札に参加を希望する営業所を別の営業所等にしたい場合などは、原則として中間申請となります。

オ 入札参加資格付与後、本社等の営業実態を調査することがあります。調査の結果により、関係機関に通報する等の対応をする場合があります。

カ その他不明な点は、管財契約課までご連絡ください。

申請事項訂正依頼書【建設工事・建設コンサルタント共通】

申請訂正依頼書.doc

申請書記載事項変更届(工事)

変更届(工事).xls
申請書記載事項変更届(建設コンサルタント) 変更届(コンサル).xls

 

 

 

千曲市の入札における入札参加停止等について 

 詳細はこちらからお願いします。 

お問い合わせ

管財契約課
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-273-8787