さらしなの里古代体験パーク

2018年8月2日

古代体験パーク

 

五千年の
      時を超え
  よみがえった
縄文の原風景
       さらしなの里

 



太古の昔より
     私たちの
   体内に息づく

生命(いのち)

   鼓動(こどう)が  
     聞こえる...

囲炉裏.jpg 

       かむりきやま
  そびえ立つ冠着山の
         懐に抱かれた
 縄文の村



 さらしなの里は 古代遺跡の宝庫。
えんこうぼう                   
中でも円光房遺跡は 県下有数の
   縄文遺跡として知られています。


 古代体験パークは 円光房遺跡の
  発掘成果を元に復元されました。

                           ちくまがわ
村の眼下には 悠久の流れ千曲川
山の木の実やけものたち、川の魚...
  豊かな自然の幸が
   この村をうるおしていました。
ここに 私たちの体内に刻まれた
   はるか数千年の昔からの記憶、
  縄文の原風景があります。


 山に祈り、川に感謝した
        縄文の人々の鼓動が
       今、よみがえってきます。

 
 子供たち.jpg   夜明け.jpg
縄文村にかわいい縄文人たちが出現!   縄文村 冬の夜明け

 

■円形の古代広場を中心に柄鏡形敷石住居えかがみがたしきいしじゅうきょや高床式倉庫、環状列石趾、縄文の畑などを配した歴史公園は、泉や池、林に囲まれて、集う人々のこころなごむ憩いの場となっています。

■毎年10月最後の日曜日には、縄文村最大の楽しいイベント『さらしなの里縄文まつり』が開催されます。
 

                                                  

                                古代体験

                         「古代体験パーク案内図」はこちら              古代体験パーク案内図は
こちら

お問い合わせ

歴史文化財センター
さらしなの里歴史資料館
電話:026-276-7511
ファクシミリ:026-261-4161