熱中症とゲリラ豪雨にご注意ください

2013年7月31日

熱中症対策について 

 夏本番です。

 今年は例年より早く梅雨明けし、7月早々から全国的に猛暑に見舞われています。
 千曲市においても連日の真夏日で、高温注意情報が発表される日が続いています。

 熱中症は症状に気付きにくく、気づいた時には救急搬送が必要になり、死亡に至るケースもありますので、十分な注意が必要です。

 以下のサイトには熱中症対策のための情報がありますので、参考にしていただき、熱中症を予防してください。

 ・消防庁の熱中症情報
 ・気象庁の高温注意情報
 ・環境省の熱中症予防情報

 

ゲリラ豪雨について

 激しい雷雨等により大量の雨が降ると、浸水や土砂災害等の危険があります。
 千曲市では、洪水による浸水予測と土砂災害等の危険区域などを記載した「洪水ハザードマップ」を公開していますので、ご覧ください。

 ・洪水ハザードマップ
 ・千曲市の風水害対策のページ

 

お問い合わせ

危機管理防災課
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-273-1001