30年目のラブレターinうわじま ~パール婚式のすすめ~ 

2018年6月15日

 

千曲市と姉妹都市交流しております愛媛県宇和島市より、「30年目のラブレター」募集のお知らせがありました。
応募される方は、以下に募集要項を掲載しますのでご覧下さい。
また、宇和島市ホームページのこちらからもご覧いただけます。
詳しくは、応募先・宇和島市商工観光課 電話0895-24-1111 までお問い合わせ願います。


 

30年目のラブレターinうわじま~パール婚式のすすめ~
‐結婚30年目の記念日をパール婚式(真珠婚式)といいます‐

2度目のハネムーンを、あなたに!!
舞台は真珠のまち四国・宇和島。

 

宇和島市は、30年目の「愛の手紙」を全国から募集します。
パール婚式を迎えるご夫婦の皆さん、皆さんはこの30年間、子育てや仕事などに追われながら目まぐるしい時間の中で過ごされてきたのではないでしょうか?
そして、家族への愛情や親子、夫婦の「絆」など人と人との関わりの大切さに改めて気付かされた今だからこそ、これまで伝えきれなかったパートナーへの「ありがとう」や「大切な人」という素直な気持ちを手紙にして贈ってみませんか…


募集要項

1.【テーマ】
夫から妻へ、妻から夫へ、結婚30年(パール婚式)を迎えるお二人の、これまで伝えきれなかったパートナーへの「ありがとう」や「大切な人」という素直な気持ち、またこれからの願いや誓いの言葉などを手紙(ラブレター)にしたためてご応募ください。

 

2.【応募資格】
昭和62年(1987年)1月から平成元年(1989年)12月の間にご結婚されたご夫婦。

 
3.【募集期日】
平成30年9月14日(金)【必着】

 

4.【四国・宇和島へご招待】
応募された手紙(ラブレター)の中から印象の深い作品を選び3組(6名)のご夫婦を四国・宇和島にご招待。ご旅行にかかる費用は主催者側で負担します。(宇和島市の規定に基づく)
 ※ご招待スケジュール【平成30年11月9日(金)~11日(日)の2泊3日】
2泊3日の間に、ご夫婦にはパール婚式を挙げていただきラブレターを披露していただくほか、パールエステや真珠アクセサリー作り、宇和島観光ツアー(予定)など大人心をくすぐるパール旅を満喫していただきます。

 

5.【応募方法】
・夫から妻へ、妻から夫へ(どちらか一方でもお互いの交換でも構いません)宛てた手紙(ラブレター)であること。
・文字数は目安として1,000字(400字詰原稿用紙2枚半)程度【未発表の作品に限る】。
・様式は自由(直筆でもワープロ打ちでも構いません)。
・手紙(ラブレター)のほか、下記の必要事項を記入して応募ください。
 (1)応募者の氏名(ふりがな)※ペンネームは不可 (2)夫の氏名(ふりがな)と年齢 (3)妻の氏名(ふりがな)と年齢 (4)結婚年月日 (5)郵便番号 (6)住所 (7)電話番号 (8)何を見て応募されたか (9)作品タイトル
・お二人の写真を同封してください。
・応募は、郵送か電子メールのどちらでも構いません。

 

6.【応募先・問い合わせ先】
〒798-8601
愛媛県宇和島市曙町1番地
宇和島市役所商工観光課内
電話番号 0895-24-1111
FAX番号 0895-25-4907
メールアドレス shoko@city.uwajima.lg.jp