平成26年度の活動状況

2015年4月6日

総会・講演会会 議組織強化要望活動啓発活動その他

 

総会・講演会

 

平成27年2月23日(月)に「平成26年度の総会・講演会」を開催しました

 

平成27年度総会・講演会のお知らせ 

 

 

会 議

 


 

●役員会  日時:平成27年2月16日(月)午後1時15分  場所:千曲市更埴保健センター集団指導室

 

【協議内容等】

 ◎会長代行の推薦について

 ◎規約の改正について

 ◎定期総会の日程と議事について

 


 

●常任理事会  日時:平成26年10月3日(金)午後2時15分  場所:市役所更埴庁舎講堂

 

【協議内容等】

 ◎経過報告について

 ◎署名活動について

 ◎今後の活動について

 ◎その他

 


 

●常任理事会  日時:平成26年5月26日(月)午前10時  場所:市役所更埴庁舎講堂

 

【協議内容等】

 ◎千曲市新幹線新駅を活かしたまちづくり基本構想(案)市民説明会の報告について

 ◎会長代行について

 ◎署名活動について

 ◎経過と今後の活動について

 ◎その他

 


 

 

組織強化

 

周辺自治体・議会・経済団体等へ期成同盟会への賛同依頼

 

 新幹線新駅の利用に効果が想定できる周辺自治体や議会、経済団体などに、期成同盟会への賛同をお願いし、入会や顧問等の就任依頼を行なっています。
 本年度新たに賛同をいただいた状況は、近隣の自治体では14の市町村長及び市町村議会議長が顧問に、県議会議員51名が顧問又は相談役に、長野市議会議員16名が参与にそれぞれ就任しました。経済団体では、長野県経営者協会、6商工会議所、10商工会、9観光協会が期成同盟会に入会しました。長野市の南部地域の篠ノ井地区住民自治協議会(人口約4万2千人)、松代地区住民自治協議会(約2万人)の会長が顧問に就任し、団体としても期成同盟会に入会、千曲市出身で関東・関西地区で活躍されている方々で構成している関東千曲会・関西千曲会の代表が顧問に就任し、団体としても期成同盟会に入会しました。今後も引き続き賛同依頼を行ない、期成同盟会の組織強化を進めていきます。

 

 

入会署名

 

 北陸新幹線新駅誘致期成同盟会では、入会署名活動を行なっています。目標としている入会署名の数は20,000人です。平成26年8月1日現在では約11,000人となっています。

千曲市へ新幹線新駅の誘致に賛同いただける方のご署名をお待ちしております。 

 

 

要望活動等

●7月に県市議会議長会が大町・松本・塩尻・千曲・安曇野の5市議会が提案した「長野県全域の均衡ある発展に向け、広域的高速交通ネットワークを整備し、拠点への新幹線新駅の早期実現について」の議案を可決し県議会に陳情、10月に採択となる。

 

●地方創生担当大臣に「魅力あふれる地方創生のための北陸新幹線新駅誘致についての要望書」を提出

 

 

 

啓発活動

 

市内の公共施設を中心に啓発用ののぼり旗を設置

 

市役所各庁舎のほか公園、体育館、駅など38か所の施設へ約120本のぼり旗を設置しました。市内外を含めた皆さんへの啓発活動の一環として行なっています。

   

のぼり旗1.jpg のぼり旗2.jpg

 

市内小学校の高学年を対象に絵画コンクール、市内保育園・幼稚園の年長を対象にぬり絵作品を募集

 

新幹線新駅誘致実現のために市民の皆さんへの理解を深めるため、市内の小学校高学年の皆さんからは絵画・市内の保育園・幼稚園の年長の皆さんからはぬり絵を募集して、啓発活動に役立てていきます。作品は市内の公共施設等に掲示を予定しています。

 

応募に関する詳細は下記チラシをご覧ください。ご不明な点は問い合わせてください。 

 

絵画チラシ.pdf(406KB) ぬり絵チラシ.pdf(423KB)

  ※応募は9月末で締め切らせていただきました。大勢の皆さんから応募いただき、本当にありがとうございました。皆さんから応募いただいた作品は、下記のとおり展示会を開催しますので、各会場へご来場ください。

 

「夢広がる新幹線」絵画・ぬり絵作品展のお知らせ

   

●屋代駅市民ギャラリー

■日時 12月1日(月)午後1時~12月7日(日)午後3時 

  

●戸倉創造館 創造ギャラリー

■日時 12月9日(火)午前10時~12月18日(木)午後3時

  

【共通事項】

■対象

○小学校高学年の皆さんの絵画 44点

○保育園年長の皆さんのぬり絵 127点

 

※ご来場いただきました皆さんありがとうございました。 

  

作品展開催の様子

 

新幹線新駅誘致実現のため、市民の皆さんへの理解を深める目的で、絵画やぬり絵作品を募集して、啓発活動に役立てています。
市内小学生の高学年を対象に「夢広がる新幹線 絵画コンクール」を行った結果44点の応募があり、審査会を経て「最優秀賞1点」「優秀賞3点」「入選5点」が選ばれ、それぞれ賞状・副賞を贈呈、他の応募者全員に記念品を贈呈しました。また、市内保育園の年長児を対象に「夢広がる新幹線 ぬり絵作品募集」を行った結果127点の応募があり、応募者全員に記念品を贈呈しました。応募作品は、屋代駅市民ギャラリー(12/1~7)と戸倉創造館(12/9~18)に展示し、多くの市民の皆さんにご覧いただきました。

応募いただいた作品は、ホームページでも紹介しています。絵画・ぬり絵作品は こちら 

 

【屋代駅市民ギャラリーでの作品展】 

絵画・ぬり絵屋代1.jpg 絵画・ぬり絵屋代2.jpg 絵画・ぬり絵屋代3.jpg

【戸倉創造館 創造ギャラリーでの作品展】

絵画・ぬり絵戸倉1.jpg 絵画・ぬり絵戸倉2.jpg 絵画・ぬり絵戸倉3.jpg

絵画・ぬり絵作品を紹介

★「夢広がる新幹線」絵画コンクールの審査結果について ★ こちら から

★「夢広がる新幹線」絵画コンクールの応募作品を紹介 ★ こちら から

夢広がる新幹線」ぬり絵の応募作品を紹介★ こちら から

 

新幹線上越妙高駅見学会を開催

 

平成27年春の北陸新幹線金沢延伸に併せ開業を迎える新幹線上越妙高駅(上越市)の視察見学会を7月26日(土)に開催しました。 

参加者は、同盟会役員や会員・区長ら57名が参加しました。上越市役所職員から駅舎西口の建設現場付近で説明を受け、来春の開業に向けて駅舎本体などの建設工事が進んでいる状況、東口・西口駅前ロータリーなどの周辺整備や土地区画整理などが行われている状況など今後大きく変化していく街の様子や、新幹線駅周辺地区まちなみ形成構想「百年まちづくり」などについての説明を受けました。

参加者からは「乗降客数の見込み、温泉地などへのアクセス方法、停車本数」などについての質問が出され、担当職員より丁寧に応えていただきました。

 

見学会1.png 見学会2.png

 

 

 

その他

 

●北陸新幹線長野-金沢間開業(平成27年3月14日)

 

●県議会2月定例会で、下﨑保議員の「新幹線新駅設置について」の一般質問で、県企画振興部長が次のとおり答弁

 

 ・需要予測の結果なども踏まえた上で、千曲市と十分協議し、必要な支援を行いたい。

 

県議会11月定例会で清沢英男議員(東筑摩郡選出)の「新幹線新駅について」の一般質問で、知事が答弁  

 

新幹線新駅を活かしたまちづくり基本構想(案)市民説明会を市内全域で18回開催 

 


平成25年度の活動状況


↑ページTOPへ↑

関連ワード

お問い合わせ

新幹線対策室
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-273-8787