協働事業提案制度の採択事業を決定しました

2016年11月21日

平成28年度 千曲市協働事業提案制度の採択事業を決定しました

平成28年10月20日に今年度の提案団体による公開プレゼンテーション及び審査・選考会を開催しました。

提案団体はそれぞれの提案事業についての熱い思いを発表し、審査・選考の結果、下表の事業・団体が採択されました。

これらの事業は、来年3月議会での予算議決後、提案団体と事業担当課で事業の契約または協定を締結し、4月以降の事業実施を目指します。

 

採択された協働事業及び団体は以下のとおりです。

○市民テーマ型

No. 事業の名称 提案団体 担当課
1

「重伝建」のまち・稲荷山の

明日を考える

一般社団法人

稲荷山町くらしと心を育む会

都市計画課

2

車椅子の子どもがいる親のための

ガイドブック更新版

えんがわ

福祉課

3

市花「セツブンソウ」を

知ろう学ぼう護ろう事業

倉科の自然を守る会

戸倉セツブンソウを育てる会

歴史文化財センター

4 遊びで育てるパパママ教室

パパママ教室実行委員会

こども未来課

 ○行政テーマ型

No.

事業の名称

提案団体及び実施地区 担当課
1

地域で支える“ひとり親家庭サポート事業”

まちの学校

稲荷山地区

こども未来課

2

長野県NPOセンター

戸倉・上山田地区

3

企業組合 労協ながの

東部地区

 

平成28年度 千曲市協働事業提案制度の公開プレゼンテーションの開催について(終了しました)

市では、本制度に提案された事業を選考するために、下記のとおり公開プレゼンテーションによる最終審査会を実施します。

 

1.日時  平成28年10月20日(木) 9時~12時

 

2.会場  更埴文化会館 「小ホール」

 

3.プレゼンテーション実施事業

時間 事業の名称 提案団体等の名称
8:35 開会あいさつ・進行説明・審査選考委員の紹介など
9:00~9:15

「重伝建」のまち・稲荷山の

明日を考える

一般社団法人

稲荷山町くらしと心を育む会

9:20~9:35

車椅子の子どもがいる親のための

ガイドブック更新版

えんがわ

9:40~9:55 有機農業の推進を目指して

健康生活ネットワーク

ひまわりの会

10:00~10:15

市花「セツブンソウ」を

知ろう学ぼう護ろう事業

倉科の自然を守る会

戸倉セツブンソウを育てる会

(休憩)
10:25~ 昨年度採択事業発表(あん姫のうたで市民の心をひとつに)
10:40~10:55 遊びで育てるパパママ教室 パパママ教室実行委員会
11:00~11:15

地域で支える“ひとり親家庭サポート事業”

まちの学校
11:20~11:35 地域で支える“ひとり親家庭サポート事業” 長野県NPOセンター
11:40~11:55 地域で支える“ひとり親家庭サポート事業” 企業組合労協ながの
11:55 公開プレゼンテーション終了

 

4.次第

【午前の部】公開プレゼンテーション(8時35分~11時55分)

(1)開会、進行説明

(2提案団体によるプレゼンテーション及び質疑応答(15分×8団体)

 

【午後の部】審査選考会(13時10分~15時30分)

(1)審査選考委員と提案団体、事業担当課との意見交換会(13時15分~14時05分)

(2)各委員の採点(14時05分~14時30分)

(3)採択事業の選考(14時45分~15時30分)

※午後の部は非公開

 

5.傍聴

(1)市民  定員30名(先着順)

  ※当日は午前8時30分までに会場へお越しください。

(2)申込方法

  傍聴を希望される方は、10月14日(金)12時までに、企画政策部総合政策課協働推進係へ電話、FAX,メールのいずれかによりお申込みください。

 

申込用紙   公開プレゼン参加申込書.pdf(76KB)    公開プレゼン参加申込書.doc(32KB)

 

●申し込みの際にお知らせいただく事項

 ア 氏名

 イ 住所・電話番号

 ウ 団体に所属している方は、所属団体

   ・傍聴の申込受付は先着順とし、定員になり次第締め切ります。なお、定員に達していない場合は、会場での当日受付を行います。

   ・その他、傍聴にあたっての注意事項は、当日ご説明します。

 

6.備考

公開プレゼンテーション終了後、委員による審査選考を行いますが、こ審査選考は非公開とします。

結果については、後日お知らせします。

 

協働事業提案制度とは

市では、平成27年度に市民の皆さんのアイデア、専門的なノウハウを活かした、協働によるまちづくりのさらなる推進を図るために「千曲市協働事業提案制度」を創設しました。
この提案制度は、市民と行政が地域課題や行政課題に対し、互いに役割分担しながら効果的に対応・解決していこうとする仕組みです。「行政と協働して事業を進めたい」「こんな方法でやればもっと良くなるのに」「○○のためにこうしたい」というニーズや思いとともに、行政だけでは考えつかない柔軟な発想、先駆的・専門的分野における企画を提案してもらい、一緒になってその実現性を高め実施できる制度です。

今年度も提案の募集をしますので、ぜひ、ご活用ください。

募集する提案の種類について

協働事業提案制度で募集する提案の種類は、以下の2種類です。
(1) 市民テーマ型(団体が自由なテーマで提案できる事業)
(2) 行政テーマ型(行政が設定したテーマに基づき団体が提案する事業)

☆今年度 行政テーマ事業一覧
 行政テーマ型『地域で支える“ひとり親家庭”サポート事業』(こども未来課).pdf(162KB)
 

募集要項

 平成28年度 千曲市協働事業提案制度 募集要項.pdf(650KB)

  

実施要領

 千曲市協働事業提案制度 実施要領【基本編】.pdf(426KB)
 千曲市協働事業提案制度 実施要領【解説編】.pdf(513KB) 

 

応募書類

 千曲市協働事業提案制度実施要領 【様式編】.pdf(412KB)
 千曲市協働事業提案制度実施要領 【様式編】.doc(377KB)

 千曲市協働事業提案制度実施要領 【様式編:記入例】.doc(130KB)

 

募集期間

 平成28年8月1日(月)~8月26日(金)の期間で、実際の事業担当課と協議します。
☆平成28年7月4日(月)~7月22日(金)までは事前相談期間です。相談窓口は「総合政策課」です。
  できるだけ事前相談を受けるようにしてください。

 

関連ワード

お問い合わせ

総合政策課
協働推進係 担当:牧野、宮入
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-273-8787