協働事業提案制度の提案を募集します

2018年7月6日

協働事業提案制度とは

市では、平成27年度に市民の皆さんのアイデア、専門的なノウハウを活かした、協働によるまちづくりのさらなる推進を図るために「千曲市協働事業提案制度」を創設しました。
この提案制度は、市民と行政が地域課題や行政課題に対し、互いに役割分担しながら効果的に対応・解決していこうとする仕組みです。「行政と協働して事業を進めたい」「こんな方法でやればもっと良くなるのに」「○○のためにこうしたい」というニーズや思いとともに、行政だけでは考えつかない柔軟な発想、先駆的・専門的分野における企画を提案してもらい、一緒になってその実現性を高め実施できる制度です。

今年度も提案の募集をしますので、ぜひ、ご活用ください。

募集する提案の種類について

協働事業提案制度で募集する提案の種類は以下のとおりです。
(1) 市民テーマ型(団体が自由なテーマで提案できる事業)
(2) 行政テーマ型(行政が設定したテーマに基づき団体が提案する事業)

 

☆今年度の行政テーマ事業

 『あんず生産 担い手発掘事業』 担当課:経済部 農林課

 ※事業概要等は「千曲市協働事業提案制度 募集要項」を確認してください
 

募集要項

 平成30年度 千曲市協働事業提案制度 募集要項.pdf(791KB)

   

実施要領

 千曲市協働事業提案制度 実施要領【基本編】.pdf(426KB)
 千曲市協働事業提案制度 実施要領【解説編】.pdf(513KB) 

 

応募書類

 千曲市協働事業提案制度 実施要領【様式編】.pdf(690KB)
 千曲市協働事業提案制度 実施要領【様式編】.doc(428KB)

 千曲市協働事業提案制度 実施要領【様式編:記入例】.pdf(367KB)

 

募集期間

 平成30年8月6日(月)~8月31日(金)の期間で、実際の事業担当課と協議します。
☆平成30年7月9日(月)~7月27日(金)までは事前相談期間です。相談窓口は「総合政策課」です。
  できるだけ事前相談を受けるようにしてください。

 

関連ワード

お問い合わせ

総合政策課
協働推進係 担当:牧野、宮入
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-273-8787