建設工事等の積算疑義申立制度について

2016年4月6日

 千曲市の入札の透明性及び公平公正を確保するため、平成28年4月1日以降に入札公告する建設工事及び建設工事に係る業務委託の案件について、入札後に市の積算に対して疑義の申立ができる制度を試行導入します。

 

1 対象案件

  千曲市新事後審査型一般競争入札及び指名競争入札に付した案件

 (※入札公告及び指名通知に積算疑義申立を受け付ける旨を明記した案件に限る。発注担当課等で発注する50万円未満の小額案件、随意契約案件は対象外)

 

2 申立ができる者

  当該入札の応札者のみ(ただし、1回目の入札を辞退した者と落札候補者はできません。)

 

3 公表用積算内訳書の公表

  入札日の午後1時に更埴庁舎管財契約課窓口で公表します。(ただし、当該入札の落札候補者が決定した場合に限ります。)公表範囲は次のとおりです。

  ・土木系工事:工種明細まで

  ・建築系工事:金抜設計書の範囲

  ・土木系委託:工種明細まで

  ・建築系委託:金抜設計書の範囲

  ※コピー可 1面10円

 

4 申立の期間

  入札日の午後1時から入札日翌日の午後5時までです。

 

5 申立の方法

  申立書を更埴庁舎管財契約課窓口に持参提出してください。(電子メール、ファックス不可)

  申立内容の詳細について聞き取りにより確認させていただきますので、申立の根拠となる積算資料等を持参してください。

 

6 申立に対する回答及び精査結果

  市ホームページに掲載します。

  ・入札契約手続きの中止、継続の判断は、落札候補者が提出する入札参加資格確認申請書の提出のあった日(設計金額が1億5千万円(税込)以上の案件と指名競争入札の案件は、落札候補者が決定した日)の翌日から起算して5日以内(休日を除く。)に判断します。

 

   

7 関係要領等

  この制度の詳細は、以下の要領等でご確認ください。

  ・千曲市新事後審査型一般競争入札試行要領(PDF版)

 

  ・千曲市建設工事等の積算疑義申立手続きに関する試行要領(PDF版)

 

  ・新事後審査型一般競争入札関係様式(ワード版)  ・記入例(PDF版)

 

  ・積算疑義申立手続き関係様式(ワード版)  ・記入例(PDF版)

 

  ・入札から契約締結までの流れ

お問い合わせ

管財契約課
契約係
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-273-8787