トルコギキョウ

2016年10月17日

特別な日にはトルコギキョウを

 長野県はトルコギキョウの出荷量全国1位です。

中でも、昭和20年代から栽培に取組んでいる力石地区のトルコギキョウは、最高の品質のトルコギキョウを生産し、市場から高い評価を受けています。

コサージュホノピンク.JPG

 

 

最高の品質を求めて

 千曲市の育種家、中曽根健さんが開発した「コサージュ」シリーズは国内外から大変高い評価を受けています。

K17A1543.JPG

特徴

 □花卉のフリルが繊細で柔らかい

 □大振りな存在感

 □八重品種ならではの華やかさ

 □枝が長く使いやすい

 □カラーバリエーションが豊富

 □一輪へ栄養集中をさせており、表情が豊か

 □花持ちの良さが抜群

 □花首が硬く垂れない

 リーフレット.pdf(1MB)

イベント情報

第14回 国際フラワー&プランツEXPOに出展します 

 

イベント名:第14回 国際フラワー&プランツEXPO

日時:平成29年10月11日(水)~13日(金) 10:00~18:00

場所:幕張メッセ(千葉県)

URL:http://www.ifex.jp/

出展内容:千曲市、JAながの ちくま花卉共販部会、力石花卉部会が共同でブースを出します。また、市内のトルコギキョウ生産組織「(株)ナカソネリシアンサス」さんや長野県も

千曲市ブースの近くに出展予定です。

 

 

≪参考―第13回(28年度)EXPOの様子≫

市内のトルコギキョウ生産組織「(株)ナカソネリシアンサス」が商談会ブース出展を行い、併せてフラワー大賞2016にも2品種を出展しました。

IMG_3362.JPGIMG_3368.JPG

 

フラワー大賞2016では、「コサージュ アンティークピンク」が切花部門の「グランプリ」を受賞しました!これからのトレンドの花として、注目されています。

IMG_3338.JPGIMG_3345.JPG

 

 

国際フラワーフォーラム2016へ出展しました

千曲市は、平成28年7月9日(土)に松本市で行われた国際フラワーフォーラム2016に出展しました。

「トルコギキョウ×アート」をコンセプトに、千曲市出身の画家“越ちひろ”さんと、フラワーアレンジメントの“柿崎隆二”さんによる初コラボ作品を展示。トルコギキョウの良さとアートの世界を見事に融合しました。

作品は、上山田文化会館に展示してあります。

13603427_1051062371627278_7223469818559125866_o.jpg13613411_1051061781627337_2358151760915962374_o.jpg13613682_1051061961627319_446304030644925151_o.jpg13641093_1051062718293910_3594725666436777491_o.jpgDSC02077.jpg※写真は「臼井デザイン事務所」提供

お問い合わせ

農林課
農業振興係
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-275-4579