平成28年度「北陸新幹線新駅誘致期成同盟会 総会・講演会」を開催

2016年12月26日

 12月19日(月)、更埴文化会館小ホールで、北陸新幹線新駅誘致期成同盟会の総会を開催しました。会長の岡田市長はあいさつの中で、これまでの経過について説明し「この2~3年が大きな山場であり、このチャンスを活かしきれるかどうか大きな課題であるが、千曲市の将来のために次の世代、そして子や孫たちのために新駅誘致に向けて、最大限の努力をしていきたい」と考えを述べました。議事では、事業計画事業報告や顧問・相談役の推薦などすべての議案について承認されました。
 総会に続いて、大ホールで開催された「北陸新幹線新駅誘致講演会」では、辻・本郷ビジネスコンサルティング(株)取締役専務執行役員の若狹清史さんをお招きし「地方創生を活かす千曲市創造~新幹線新駅活用の必要性~」と題したご講演をいただきました。講演の中で若狹さんは「将来の子育て・教育・福祉に力を入れる財源を確保するためにも、新幹線新駅設置をチャンスと捉え、人口減少に歯止めをかけるための第一歩として、さらなるまちづくりを進めていかなければならない」など新駅設置の必要性について話されました。講演会には会員・市民等約550人が訪れました。

 

総会の様子

IMG_7818.JPG IMG_7823.JPG

 

 

講演会の様子 

IMG_7744.JPG IMG_7766.JPG

 

 

お問い合わせ

新幹線対策室
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-273-8787