協働のまちづくりシンポジウムを開催します

2017年1月20日

協働のまちづくりシンポジウム ―市民と行政が協働で社会に役立つ喜びを見つける集い―

《終了しました》 

 

“協働のまちづくり”って何だろう?

どうして“協働”がまちづくりに必要なんだろう?

 

協働のまちづくりに詳しい長野大学の松下重雄准教授をお招きし、市民と行政が協働で社会に役立つ喜びを見つける糸口をお話ししていただきます。

また、平成28年度、行政とともに実践している協働事業の提案団体が、協働の手法で取り組んでみてのあれやこれやをディスカッションします。

 

 

○日 時  平成29年2月14日(火) 午後3時~5時30分

 

○場 所  戸倉創造館 大ホール

 

○内 容  

 1.講演

  演題:協働で社会に役立つ喜びとは

  講師:長野大学 環境ツーリズム学部 准教授 松下 重雄氏

 

 2.パネルディスカッション

  (1)千曲市協働事業提案制度中間報告

  (2)ディスカッション

  コーディネーター:長野県NPOセンター 事務局長 山室 秀俊氏

  パネラー:千曲市協働事業提案制度平成27年度採択事業提案団体の代表者、事業担当課職員

 

○主 催  NPO法人まちづくりネットちくま社中・千曲市

 

◆この事業は「平成27年度千曲市協働事業提案制度採択事業」として、NPO法人まちづくりネットちくま社中が実施しています。

 

 

シンポジウムチラシ.jpg

お問い合わせ

総合政策課
協働推進係
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-273-8787