消火器の出し方

2017年1月24日

消火器は市では処分できないため、「消火器リサイクルシステム」に従って処分してください。

 

 

消火器の処分にはリサイクルシールが必要です

 

 2010年1月1日から「消火器リサイクルシステム」の運用が始まり、以降に製造・販売された消火器にはリサイクルシールが貼付された状態で販売されています。

 ただし、2009年以前に製造・販売された消火器については、同シールの貼付がないため、同シールを購入する必要があります。(2010年以降の製造でも同シールの貼付がない場合は同様に購入が必要です。)

 

     リサイクルシール.png

 

 

処分方法1 特定窓口に引き取りを依頼する

 

・リサイクルシールが必要です。(同シールは特定窓口で購入可)

・運搬費用等がかかる場合がありますので、詳しくは特定窓口業者へお問い合わせください。

 

 

特定窓口.png

 

 

 

 千曲市内の特定窓口(平成29年1月1日現在)

 

社名 住所 電話番号
株式会社峰村電気商会

〒387-0013

長野県千曲市大字小島3163番地

026-272-0332
有限会社ヒカリ防災

〒387-0021

長野県千曲市大字稲荷山3968番地5

026-273-4005

 

 

処分方法2 指定引取場所に持込みをする

 

・リサイクルシールが必要です。

※指定引取場所によっては同シールを取扱っていない場合があるので、購入が必要な場合は注意してください。

 

 

指定引取場所(及び特定窓口)の最新の窓口情報は下記から検索できます。

株式会社消火器リサイクル推進センター リサイクル窓口検索 

 

処分方法3 ゆうパックによる回収を依頼する

 

・費用として2,200円(税抜価格)が必要です。(運送費、リサイクルシール代含む)

 

 

ゆうパック.png                shokaki04.png 

 

 

ゆうパック専用コールセンター : 0120-822-306 

 

 

ご質問・お問い合わせ先

 

株式会社消火器リサイクル推進センター

  電話:03-5829-6773

  ホームページ:株式会社消火器リサイクル推進センター

 

 

お問い合わせ

廃棄物対策課
電話:026-273-1111