水道配水管を新設する場合の補助について

2017年10月30日

 市営水道、又は県営水道未普及地で水道配水管を新設する際、要件を満たす場合には補助金を交付します。

  

補助対象の要件
  • 内径50ミリ以上の配水管を新設するものであること
  • 新設する配水管から新規加入者負担により給水を受ける全戸(最低2戸以上)が申し込んでいること
  • 不動産貸付業、宅地建物取引業等による宅地造成以外の事業で住居の用として使用するものであること
  • 新設後は千曲市又は長野県企業局が維持管理するものであること
補助率

配水管の新設にかかった経費の2分の1以内(ただし一戸あたり50万円が限度額となります)

※配水管から各戸へ引き込む給水管の工事は補助対象には含まれません。

申請様式 様式はこちらのページから

 

※配水管の新設が決まりましたら上下水道課上水道係へお問い合わせください。