戦没者等の遺族に対する特別弔慰金のお知らせ

2017年7月5日

第十回特別弔慰金の対象者で未請求の皆様へ

   平成27年4月1日以降、上記弔慰金の請求をされていない対象の方は、

 請求期限の平成30年4月2日が近づいてきましたので、お早めに請求ください。 

  請求期限を過ぎると、第十回特別弔慰金を受ける権利がなくなりますので、お早めにご請求ください。

  

  

◇第8回、第9回の特別弔慰金を受け取られた方には、平成27年7月に書類をお送りしてありますが、今回新たに対象となられる方や通知が届かない方は、担当窓口で書類を受け取り請求してください。

※注意 請求書類は、市で受付後、裁定都道府県へ進達され、その後国等の処理が加わるため、審査から国債の交付まではかなりの時間がかかります。あらかじめご了承ください。

 

 

■ 支給対象となる方

 

 平成27年4月1日(基準日)において、「恩給法による公務扶助料」や「戦傷病者戦没者遺族等援護法による遺族年金」などを受ける方(戦没者の妻や父母等)がいない場合に、以下の順番で順位が先になるご遺族お一人に支給されます。

   

支給対象者は、戦没者等の死亡当時のご遺族で

 

 1.平成2741日までに戦傷病者戦没者遺族等援護法による弔慰金の受給権を取得した方

 

 2.戦没者等の子

 

 3.戦没者等の(1)父母 (2)孫(3)祖父母(4)兄弟姉妹

 

※戦没者等の死亡当時、生計関係があったことなどの要件を満たしているかどうかにより、 順番が入れ替わります。

 

 4.上記1から3以外の戦没者等の三親等内の親族(甥、姪など)

 

※戦没者等の死亡時まで引き続き1年以上の生計関係があった方に限ります。

 

請求窓口

   千曲市役所 戸倉庁舎 福祉課 庶務係  電話 026-273-1111

 

■十回特別弔慰金について

 

   厚生労働省ホームページへ

 

関連ワード

お問い合わせ

福祉課
庶務係
電話:026-273-1111