気象情報や避難情報に注意しましょう

2017年6月1日

 出水期に入り、台風や集中豪雨の多い季節となります。近年では予測の難しい集中豪雨が頻発し、昨年は千曲市でも避難情報を発令しています。

 気象情報や避難情報の意味を理解し、いざというときに適切な行動をとれるようにしてください。日頃から気象情報などに注意し、災害に備えましょう。

 

避難情報の種類と、とるべき行動

  災害の危険が高まり、避難が必要となる場合には、市役所から避難情報を発表します。情報を確認し、適切な行動をとってください。

 また、市役所から避難情報が発表される前でも危険を感じたら自主的に避難してください。

 

避難情報の名称が変更

  平成28年8月の台風10号による水害において、岩手県岩泉町では高齢者施設に避難準備情報の意味するところが伝わっておらず、適切な避難行動がとられなかったことを踏まえ、避難情報の名称が変更になりました。

 新しい名称と、とるべき行動を確認しておきましょう。

  

 

避難準備・高齢者等避難開始

(旧:避難準備情報)

避難勧告

避難指示(緊急)

(旧:避難指示)

発令の状態 災害による人的被害の発生する可能性が高まってきている状態。 災害による人的被害の発生する可能性が高まった状態。 切迫した状態であり、災害による人的被害の発生する可能性が非常に高いと判断された状況、または人的被害が発生した状況。
とるべき行動
  • 高齢者、子ども、障がいがある方など、避難に時間を要する方は、早めに自主的な避難行動を開始してください。
  • その他の人は、避難の準備をしてください。
  • 指定された避難所へ避難行動を開始してください。
  • 避難所への避難がかえって危険な場合は、近隣または屋内のより安全な場所へ避難してください。
  • 指定された避難所へ直ちに避難してください。
  • 避難所への避難がかえって危険な場合は、近隣または屋内のより安全な場所へ避難してください。

 

大雨・洪水 注意報と警報

 長野地方気象台からは、次のような場合に注意報・警報が発表されます。

  

  注意報 警報 特別警報
大雨 大雨による災害(土砂災害や低地の浸水など)が発生するおそれがあるとき。 大雨による重大な災害が発生するおそれがあるとき。 台風や集中豪雨により数十年に一度の降雨量となる大雨が予想される場合。
洪水 大雨、長雨などにより河川が増水し災害が発生するおそれがあるとき。 大雨、長雨などにより河川が増水し重大な災害が発生するおそれがあるとき。

 

水位情報と避難行動

 大雨により河川の水位が上昇し、水位周知・洪水予報発表対象河川では氾濫の危険性が高まると、河川を管理する国や県などから防災に関する情報が発表されます。

この情報と今後の雨の降り方などを判断したうえで、市から避難に関する情報が発表されます。千曲市内にある発表対象河川は千曲川と沢山川です。

 

水位情報 状  況 洪水予報 避難情報
 

氾濫発生

氾濫発生情報  
 

氾濫が発生する直前または氾濫が発生した場合

堤防に亀裂や漏水を生じた場合

  避難指示(緊急)
氾濫危険水位

洪水により河川からの越水や堤防決壊のおそれがある水位

氾濫危険情報 避難勧告
避難判断水位 避難の目安となる水位 氾濫警戒情報 避難準備・高齢者等避難開始
氾濫注意水位 洪水に対する水防活動の目安となる水位 氾濫注意情報  
水防団待機水位 水防活動に入るための準備を行う水位    
  ふだんの水位    

 

 

お問い合わせ

危機管理防災課
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-273-1004