目皿付トラップます設置基準の変更について

2017年7月3日

宅内排水設備の目皿付トラップます設置基準について、高齢者・障がい者にも管理しやすいように、次のとおり変更しました。

                             

・従来の基準   台所、浴室、洗濯機等の排水に目皿が装着できる目皿付トラップますを使用する。 

・変更後の基準  雑排水系統にストレーナー又はバスケットがない場合は、目皿付トラップますを使用する。

 

指定工事店には通知済みですので、工事される場合は、相談のうえ行なってください。   

なお、施工済の宅内配管における目皿等の取り外しについては、施工した指定工事店にご相談ください。 

 

 

お問い合わせ

上下水道課
電話:026-273-1111