夏季期間の朝型勤務(ゆう活)を試行的に実施します

2017年7月14日

市では、国を挙げて取り組まれる「働き方改革」を推進し、時間外勤務縮減や職員のワークライフランスの実現のため、下記の期間において「朝型勤務(ゆう活)」を実施します。市民の皆様のご理解を宜しくお願いいたします。

 

■主旨

平成29年7月18日(火)~8月16日(水)の間、所属長の承認を受けた職員が、承認を受けた日に「朝型勤務」を活用します。

 

■朝型勤務の内容

朝型勤務に参加する職員は、勤務時間を以下のとおりとします。

 

○通常勤務時間:午前8時30分~午後5時15分

○朝型勤務時間:午前7時30分~午後4時15分

 

■対象職員

全ての正規職員のうち、所属長の承認を受けた者。ただし、朝型勤務を行うことで業務に支障が生じることが明らかな場合や他の職員に時間外勤務が生じる場合などは所属長の判断で実施しないこととします。

 

■市民サービスについて

各庁舎の執務時間(午前8時30分~午後5時15分)に変更はありませんので、窓口及び電話対応は従来どおりの時間帯で行います。

 

■本取組みのねらい

・朝型勤務を行うことで、夕方の時間帯を有効に活用し職員のワークライフバランスを推進します。

・朝型勤務に併せて、職員が「限られた時間で成果を出すためにどうしたらいいか」「業務に無駄はないか、効率化できるところはないか」を考え、実践する機会とします。

・実施期間後は、朝型勤務の利用率や時間外勤務削減に向けた取組案等を集約し、今後の業務効率化対策の基礎資料とします。

 

関連ワード

お問い合わせ

総務課
職員係(5213)
電話:026-273-1111