平成29年10月22日執行 衆議院議員総選挙について

2017年9月29日

衆議院議員総選挙及び最高裁判所裁判官国民審査


投票日:10月22日(日)午前7時から午後8時(一部地域は午後7時)まで

 

投票所:市内44投票所 

 

 

期日前投票のご案内


 千曲市役所更埴庁舎北庁舎会議室 : 10月11日(水)~10月21日(土)


千曲市役所戸倉庁舎1階和室     : 10月15日(日)
~10月21日(土) 

 

 ※各会場とも時間は午前8時30分から午後8時までです。投票所入場券を持参してください。

 

※期日前投票所受付では、宣誓書(兼請求書)をご記入いただきます。入場券に宣誓書がついていますので、あらかじめご記入いただくとスムーズに投票ができます。

 

■投票できる人

千曲市で投票できる人は、千曲市選挙人名簿に登録されている人です。
次の要件を満たす人が選挙人名簿に登録されます。


 ○生年月日

平成11年10月23日までに生まれた人(※これから18歳になる方は、誕生日の前日から期日前投票ができるようになります。期日前投票をする際に誕生日前日に至っていない場合でも投票することはできますが、「不在者投票」の手続きが必要になりますのでご留意ください。)

 

 ○住民登録 

平成29年7月9日までに千曲市に住民登録をした人。
※9月29日以降に市内で転居届をした人は、転居前の住所地の投票所での投票になります。投票所入場券に記載のある投票所を確認のうえ、お出掛けください。
※7月10日以降に千曲市に転入した人は、前住所地(選挙人名簿登録地)の市町村での投票になります。

※7月10日以降に市外に転出した人で千曲市の選挙人名簿に登録されている人は、入場券は発行されませんが千曲市の投票所で投票することができます 

■投票所入場券について

投票する際には、投票所入場券を忘れずに持参してください。入場券は10月4日に発送予定ですが、郵便事情により数日かかる場合があります。
入場券が届かない場合、紛失した場合は、投票の際に投票所の係員にお申し出ください。その場で入場券を再発行します。

   

■投票の手順

 

 

選挙手順.jpg

  

  

■滞在先の市町村での不在者投票について

仕事や旅行などで他の市町村に滞在中で投票ができない方は、滞在先の市町村で期間中に不在者投票をすることができます。

 

 

○投票の方法(千曲市の選挙人名簿に登録されている方が、他市町村に滞在している場合)


1.千曲市選挙管理委員会あてに投票用紙等の請求をします。

不在者投票宣誓書兼請求書.pdf(137KB)を印刷のうえご利用ください。

 ※ 投票用紙等の請求は、FAXやEメールではできません。郵送または千曲市選挙管理委員会まで直接お持ちください。

 

2.請求書が千曲市選挙管理委員会に到着次第、請求書にある「投票用紙の送付先」に郵送いたします

 

3.千曲市選挙管理委員会から送られてきた投票用紙等一式は、開封しないで滞在先の選挙管理委員会へ持参し、投票日の前日までに不在者投票してください。

 

4.記載された不在者投票は、滞在先の選挙管理委員会でお預かりし、千曲市選挙管理委員会へ郵送されます。

 

○不在者投票ができる期間


公示日の翌日から投票日の前日まで不在者投票はできますが、投票済みの不在者投票は、滞在先の選挙管理委員会から千曲市選挙管理委員会へ郵送しますので、郵送日数を考慮のうえ早めに不在者投票してください。

 

○注意事項


1.不在者投票ができる期間・時間は選挙管理委員会ごとに異なります。あらかじめ滞在先の市町村選挙管理委員会へご確認ください

2.投票用紙と一緒に送られる「不在者投票証明書」を開封すると投票できなくなります。ご注意ください。
3.投票しなかったときは、ただちに千曲市選挙管理委員会へ投票用紙等を返還してください


指定施設での不在者投票や一定の障害のある方等の郵送による不在者投票など、詳細は次のぺージをご参照ください。 

 

 

選挙公報について

10月16日(月)に新聞折込等で全戸配布します。選挙管理委員会及び市役所各庁舎の案内窓口等にも配置しますのでご活用ください。

 

 

■投開票状況をホームページに掲載します

千曲市内の投票状況については、投票日当日の午前10時から掲載します。
開票状況については「長野県選挙管理委員会ホームページ」をご覧ください。

選挙の詳細については、選挙広報「白ばら」に掲載してありますのでご参照ください。→白ばら.pdf(1MB) 

 

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局
電話:026-273-1111