「ネーミングライツ・パートナー」と「愛称」を募集!

2018年5月25日

 市では、自主財源を確保し、安定的な施設の維持管理・運営を行うため、ネーミングライツを導入しています。

 

募集施設

 市は、次の施設の「ネーミングライツ・パートナー」及び「愛称」を募集します。

 

施 設 名

更埴体育館(所在地:長野県千曲市杭瀬下二丁目4番地)

施設概要

(1)2018年(平成30年)9月1日(土)オープン予定の施設となります。

  建設工事の様子等は下記で ※更埴体育館建設工事は、新庁舎建設工事と一体で発注しています。

  千曲市新庁舎建設室

  工事受注者(鹿島建設株式会社長野営業所「千曲市新庁舎等建設工事(本体工事)」)

(2)アリーナは3,000人以上の収容が可能です。

  施設内にはアリーナのほか、柔道場、剣道場、会議室、軽運動室、談話室等を設けています。

(3)「信州ブレイブウォリアーズ」(Bリーグ参入)のホームアリーナとして使用します。

  信州ブレイブウォリアーズは、千曲市をホームタウンとする男子プロバスケットボールチームです。

応募条件

(1)命名期間

  2018年(平成30年)9月1日~2022年3月31日(3年7か月)

(2)愛称

  市民体育の振興を図る施設にふさわしく、市民に親しまれる名称とします。

(3)命名権料

  年額200万円以上(税込)の金額で応募してください。

   ※12か月換算の金額となります。

   ※命名権料とは別に、施設名称の変更に伴う看板等表示変更の費用をご負担いただきます。

(4)応募資格

  法人、団体 ※個人での応募はできません。

募集要項・

申込書等

募集期間

 2018年(平成30年)5月28日(月)~6月26日(火)

募集要項.pdf(247KB) 申込書(様式1).docx(27KB) 誓約書(様式2).docx(24KB)

社会貢献等に関する調書(様式3).docx(18KB) チラシ.pdf(197KB)

応募先・

問合せ先

千曲市教育委員会 教育部スポーツ振興課(戸倉体育館内)

〒389-0806 長野県千曲市大字磯部1406番地1

TEL:026-276-1731 FAX:026-276-1739 E-mail:spo@city.chikuma.lg.jp

 

ネーミングライツとは

 本市における「ネーミングライツ」とは、市有施設に愛称を命名することができる権利(命名権)のことをいいます。

 

ネーミングライツ・パートナーとは

 本市における「ネーミングライツ・パートナー」とは、愛称の命名権者のことをいいます。

 

制度の概要

 市有施設の名称に、ネーミングライツ・パートナーの企業名や商品名等を冠した愛称を一定期間独占的に付与する代わりに、当該ネーミングライツ・パートナーからその対価として命名権料を得て、施設の維持管理・運営等に役立てる制度になります。

 詳細は、下記をご覧ください。

千曲市ネーミングライツ導入に関する基本指針.pdf(195KB)

 

ネーミングライツ・パートナーのメリット

 ○ メディアへの露出による企業・商品の宣伝

 ○ 地域貢献による企業のイメージアップ

 ○ 施設利用者との接点の確保

 

選定方法

 千曲市ネーミングライツ選定委員会において、総合的な審査を行い、ネーミングライツ・パートナー優先候補者を選定します。

 その後、市は、ネーミングライツ・パートナー優先候補者とネーミングライツの取得に関して合意に至った時点で協定を締結します。

千曲市ネーミングライツ選定委員会設置要領.pdf(80KB)

千曲市ネーミングライツ・パートナー優先候補者選定基準.pdf(149KB)

 

お問い合わせ

財政課
行政改革推進係(内線5232)
電話:026-273-1111