公売(不動産)のお知らせ

2018年4月27日

 

公売方法

期 日 入 札

公売場所

千曲市役所 更埴庁舎 3階 講堂 (長野県千曲市大字杭瀬下84番地)

公売参加
申込期間

平成 30 年 5 月 18 日(金) 午後 1 時 30 分 から
平成 30 年 5 月 18 日(金) 午後 1 時 50 分 まで

入札期間

平成 30 年 5 月 18 日(金) 午後 2 時 00 分 から
平成 30 年 5 月 18 日(金) 午後 2 時 10 分 まで
(注)一度行われた入札は取り消すことができません。

売却決定期日

平成 30 年 5 月 25 日(金) 午後 2 時 00 分

買受代金
納付期限
(最高価申込者)

平成 30 年 5 月 25 日(金) 午後 2 時 00 分

 

 

公売広報

 公売広報.pdf(80KB)          位置図(公図写し).pdf(6MB)

 

公売保証金の手続き(不動産) 

1.公売保証金の納付

  1. 入札者は、公売参加申込期間中に受付にて納付して下さい。
  2. 公売保証金は現金のみ受け付けます。

2.公売保証金の返還

  1. 落札者(最高価申込者)以外の方が納付した公売保証金は、入札期間終了後に返還します。
  2. 公売保証金を納付した物件の公売が中止された場合、納付した公売保証金は予定された入札期間終了後に返還します。
  3. 公売参加申込後、入札をしない場合にも、公売保証金の返還時期は入札期間終了後となります。
  4. 国税徴収法第108条第1項各号に該当する公売参加申込者の公売保証金は返還しまん。


3.落札後の注意事項

  1. 買受人となった場合、買受代金納付期限までに買受代金を納付してください。代金納付期限までに千曲市が買受代金の納付を確認できない場合、買受人はその物件を買受けることができなくなり、公売保証金は没収されます。
  2. 登録免許税相当額、買受代金の振込手数料、書類の郵送料など、物件の買受のための費用は、全て買受人の負担となります。登録免許税相当額は、買受代金納付期限までに納付してください。

 

次順位買受申込者について(不動産)

1.次順位買受申込者とは

次順位買受申込者とは、入札で行う不動産などの公売において、落札者(最高価申込者)が買受代金を納付しなかった場合などに公売物件を買受けることができる入札者のことです。

2.次順位買受申込者への申込手続き

次順位買受申込者となることを希望する場合は受付にて申し出ください。


※注意事項


    ・ 次順位買受申込者への申し込みは取り消すことができません。

 

3.次順位買受申込者の決定

  1. 千曲市は最高価申込者決定後、以下の条件をすべて満たす入札者を次順位買受申込者として決定します。
    ・ 入札価格が最高価申込者の入札価格から公売保証金額を差し引いた金額以上であること。

4.次順位買受申込者への売却決定

  1. 千曲市は落札者(最高価申込者)が買受代金納付期限までに代金を納付しなかった場合などに、次順位買受申込者に売却決定を行います。売却決定された次順位買受申込者は、その物件を買受けることができます。
  2. 次順位買受申込者には、落札者(最高価申込者)の買受代金納付期限に千曲市から売却決定をした、もしくはしなかったことを連絡します。
    ※売却決定されなかった次順位買受申込者が納付した公売保証金は返還いたします。ただし、返還まで入札期間終了後4週間程度かかる場合があります。
  3. 「売却決定された次順位買受申込者の代金納付期限」までに、千曲市が買受代金の納付を確認できない場合などには、その次順位買受申込者が納付した公売保証金は没収となります。
  4. 売却決定された次順位買受申込者は、公売物件を買い受けるのに必要な書類を「売却決定された次順位買受申込者の代金納付期限」までに千曲市へ提出する必要があります。

 

落札後の手続き(不動産) 

1.買受代金を納付してください。 

○納付していただく金額(買受代金)は次のとおりです。


    ・ 買受代金 = 落札価額 - 公売保証金
    ・ 登録免許税相当額

 

 注:平成20年6月6日の国税徴収法基本通達一部改正により、公売財産が消費税法上の課税財産(消費税法別表第1(第6条関係)に掲げる財産以外の財産)である場合、見積価額、最高価申込価額及び売却価額に消費税相当額を含む取り扱いとなりました。このため、落札価額をもって売却決定金額とします。

 

2.物件の権利移転について 

千曲市が買受代金の納付および必要書類の到着を確認した後に、権利移転の手続き(所有権移転登記等の嘱託)を行います。所有権移転の登記手続完了までには改札日より1ヶ月半程度の期間を要することがあります。


所有権移転登記の際に、売却決定通知書の正本が必要な場合がありますので、千曲市でいったん売却決定通知書を預かることがあります。なお、預かった売却決定通知書は登記完了後、返還いたします。


※ 千曲市は落札者への不動産登記上の所有権移転登記は行いますが、実際の物件の引き渡しは行いません。

3.代理人が落札後の手続きを行う場合 

落札者(落札者が法人の場合にはその代表者)が買受代金の納付または公売物件の引き取りを行なえない場合、代理人が買受代金の納付または公売物件の引取りを行なえます。その場合、以下の書類を千曲市へご提出ください。

 

ア 委任状(58.5KBytes)(双方の実印が押印されていることが必要です。)
イ 買受人本人の印鑑証明書 (発行後3ヶ月以内のものに限ります。)
ウ 代理人の印鑑証明書 (発行後3ヶ月以内のものに限ります。)
エ 代理人が千曲市に来庁する場合は、代理人の運転免許証など本人確認書面等

 

※買受人が法人で、その法人の従業員の方が買受代金の納付等を行う場合も、その従業員が代理人となり、委任状等が必要となります。

4.権利移転の時期 

公売代金を納付した時点で、その物件の所有権などの権利は落札者に移転します。
※公売物件が農地の場合は、都道府県知事などの許可を受けた時点となります。 


 

地図

関連ワード