平成30年度 在宅重度心身障がい児(者)訪問歯科健診事業を実施します

2018年7月23日

  在宅の障がい児(者)の口腔衛生の向上を通して健康の維持・増進を図るため、在宅重度心身障がい児(者)に対する訪問歯科健診を実施します。

 

申請期間

平成30年 7月 20日 (金曜日)まで

 

福祉課障害支援係まで電話または直接お申込ください。

 

対象者

(1)から(4)の項目すべてに該当する児(者)が対象です。

 

(1) 身体障害者手帳の肢体不自由1級から3級の交付を受けている人

(2) 療育手帳A1またはA2の交付を受けている人

   ※交付を受けていない児(者)であっても市において重度心身障がい児(者)と判断される場合は対象とする。

(3) 長野県内に住所を有し、在宅で介護を受けており、外出が困難である人

   (保育所、幼稚園、学校等に通所、通園、通学していても、施設内で実施する歯科健診を受けられない状態である場合を含む)

(4) 介護保険制度を利用していない人

 

 

実施内容

9月以降に歯科医師と歯科衛生士が家庭を訪問し、歯科健診等行います。

また、希望する場合は、フッ化物塗布を行います。

 

 

健診費用

無料

 

※健診の結果、治療が必要になった場合の治療に要する費用は自己負担となります。

 

 

 

お問い合わせ

福祉課
障害支援係
電話:026-273-1111(6222)