狩猟の解禁について

2018年11月2日

平成30年11月15日(木)から狩猟が解禁となります。(銃による狩猟については、日の出時刻(推定 長野地方6時24分)をもって解禁)

 

狩猟期間中に入山する場合は、事故防止と安全確保のため目立つ色の服装をお願いします。

 

狩猟期間

平成30年11月15日(木)から平成31年2月15日(金)まで

 

ニホンジカ及びイノシシのわな猟に限り、狩猟期間を平成31年2月16日(土)から平成31年3月15日(金)まで延長します。

 

 

狩猟場所

鳥獣保護区、休猟区等に指定されていない狩猟可能区域 

 

鳥獣保護区等位置図はこちら→  https://www.pref.nagano.lg.jp/yasei/sangyo/ringyo/shuryo/hogozu/index.html

 

 

入山者の安全確保

長野県では狩猟者に対し、法令やマナーの遵守指導、狩猟事故防止の安全啓発を行っています。

県民の皆さんが狩猟期間中に山林内に入る際には、より一層の事故防止及び安全確保のため、狩猟者が見つけやすい蛍光色など目立つ色の服装で入山するとともに山林内等でわな等の仕掛けを見つけても絶対に触れないようにお願いします。

 

 

狩猟解禁日のパトロール

11月15日(木)の日の出時刻から、長野地域振興局、千曲警察署、千曲市、猟友会、鳥獣保護管理員が、安全狩猟及び違反行為防止を図るため、市内の入猟者が多い場所を主に、狩猟者に対する注意喚起を行う巡回パトロールを実施します。

 

 

その他

詳細は、長野地域振興局林務課(電話:026-234-9521)にお問い合わせください。

お問い合わせ

農林課
森林整備係
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-275-4579