2019年度「統計の日」標語の募集のお知らせ

2019年1月10日

統計の重要性に対する国民の関心と理解を深め、統計調査への協力を推進するために「統計の日(10月18日)」が昭和48年に制定されました。

総務省では、昭和50年から「統計の日」の趣旨を踏まえた標語について、応募資格を拡大しつつ、毎年度募集を行っています。
入選作品は、「統計の日」のポスターのほか、調査環境を整備するための各種広報に活用されます。

 

どなたでも応募いただけます。ぜひ、ご応募ください。

 

募集要領

募集期間

・2019年2月1日(金)~3月31日(日)

 

募集部門と提出先

部 門

対 象

作品の提出先
小学生の部 小学校の児童 総務省政策統括官室
中学生の部 中学校の生徒 総務省政策統括官室
高校生の部 高等学校の生徒 総務省政策統括官室
一般の部 上記以外の学生及び一般の方 総務省政策統括官室
統計調査員の部 統計調査員や統計調査員をされた方 千曲市総合政策課又は長野県情報政策課
公務員の部 各府省職員 職場の取りまとめ部署
都道府県、市区町村の職員 千曲市総合政策課又は長野県情報政策課

 

応募方法

・こちらの応募用紙(長野県版)(34KB)で、1人5作品まで応募いただけます。なお、自作で未発表のものに限られます。

・部門ごとの提出先へ、メール、FAX又は郵送にて提出してください。提出先の詳細は、応募用紙の下部に記載がありますので、ご覧ください。

 

入選作品の決定・著作権

・入選作品は、部門ごとに審査され、佳作1作品程度と佳作の中から特選1作品が決定されます。(発表は2019年6月予定)

・入選された場合、総務省のホームページや広報誌等において、作品、氏名、所属・学校名(学年)、都道府県名が発表されます。

・入選者には、表彰状及び副賞が授与されます。

・入選作品の著作権は、総務省に帰属します。

 

こちらの2019年度「統計の日」標語募集要領(133KB)もご覧ください。

 

関連記事

お問い合わせ

総合政策課
政策推進係
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-273-8787