千曲市第7期しなのの里ゴールドプラン21(老人福祉計画・介護保険事業計画)の変更及び差替版計画について

2019年4月1日

 平成31年4月にしなのの里ゴールドプラン21(老人福祉計画・介護保険事業計画)の変更を行いました。

 以降、しなのの里ゴールドプラン21を活用する際には、下記の差替版を参照してください。

 なお、この計画変更による介護保険料基準額については変更ありません。

 

計画変更の概要について

(1)変更の概要

  地域密着型サービスである看護小規模多機能型居宅介護事業所を1ケ所整備し、

 小規模多機能型居宅介護事業所を1ケ所減じます。

 

(2)変更する理由

  平成30年3月に策定した、第7期しなのの里ゴールドプラン21(老人福祉計画・介護保険事業計画)

 では、今後65歳以上の高齢者が増加し、特に75歳以上の高齢者人口の割合がより一層高まる見込み

 となっています。

  このことは、要介護度が高くなる高齢者が増加し、必然的に医療を必要とする方も増加することが見

 込まれます。

  医療が必要な利用者に対応し、通い、泊り、訪問の各種サービスを組み合わせて提供する看護小規模

 多機能型居宅介護を整備することにより、利用者が求める幅広いニーズに応えることが可能となります。

  以上により、第7期計画を変更し看護小規模多機能型居宅介護事業所を整備するものです。

 

(3)施行(変更)日

  平成31年4月1日

 

計画により差し替えるページについて

VII介護給付費等対象サービスの計画

 

 第1節 地域密着型サービスの見込み  61、64ページ

   第2節 介護給付・予防給付サービスの見込み  69、72、74ページ

 

■差替版(61、64、69、72、74ページ)

 【差替版】第7期しなのの里ゴールドプラン21 .pdf(269KB)

 

■計画変更新旧対照表

第7期しなのの里GP21新旧対照表.pdf(453KB)

  第7期しなのの里GP21新旧対照表.pdf(453KB)

 

お問い合わせ

高齢福祉課
電話:026-273-1111