市章

千曲市市章

 デザインは、「共生と交流の和・環をイメージし、千曲市の「千」を表現」したもので、市の将来都市像である「千曲川に月や花が映える共生と交流の都市(まち)」実現への願いが込められている。

市民憲章

 

市民憲章

千曲の清流、月の名勝 姨 捨 山、日本一のあんずの里、豊かな温泉など、恵まれた風土と縄文以来の長い歴史や文化をもつふるさとに育まれているわたくしたちは、千曲市民としての誇りと責任をもち、未来への限りない発展を願って、次のことを誓います。

1 清らかな水と澄んだ空、郷土の歴史や文化を大切にする豊かなまちをつくります。
1 たがいに支え合い、安心して暮らせるあたたかなまちをつくります。
1 心身をきたえ、元気にはたらく活力あるまちをつくります。

市花

あんずの花
あんず

節分草
節分草


市木

あんずの実


あんず

市歌

千曲市歌

市歌(テキスト)