介護保険サービス一覧

2013年10月11日

要介護1~5と認定された方が利用できるサービス

施設サービス

サービス
概要

介護老人福祉施設

(特別養護老人ホーム)

常に介護が必要で、在宅での介護が困難な場合に入所し、日常生活の支援、リハビリ、健康管理などを行ないます。

※新規に入所できるのは、原則要介護3以上の方です。(平成27年4月より)

介護老人保健施設 状態が安定している方が在宅復帰できるよう、リハビリを中心としたケアを行ないます。

 

居宅サービス

居宅サービスを利用する際は、原則介護支援専門員(ケアマネージャー)にサービス利用の相談をし、ケアプランの作成をしてもらいます。 

相談、ケアプランの作成には費用はかかりません。

サービス
概要

訪問介護

(ホームヘルプサービス)

ホームヘルパーが自宅を訪問し、入浴、排せつ、食事などの援助を行ないます。
訪問入浴介護 移動入浴車などで自宅を訪問し、入浴の介助を行ないます。
訪問リハビリテーション 理学療法士などが自宅を訪問し、リハビリを行ないます。
居宅療養管理指導 医師、薬剤師などが自宅を訪問し、療養生活を送るために必要な指導を行ないます。
訪問看護 看護師などが自宅を訪問し、療養上の世話や診療の補助を行ないます。

通所介護

(デイサービス)

日帰りでデーサービスセンターなどに通い、入浴、食事等のサービスを受けられます。

通所リハビリテーション

(デイケア)

日帰りで介護老人保健施設、病院等で、リハビリなどを受けられます。

短期入所生活介護

(ショートステイ)

介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)等に短期入所し、入浴、排せつ、食事等の介護やリハビリなどが受けられます。

短期入所療養介護

(ショートステイ)

介護老人保健施設等に短期入所し、医療や介護、リハビリが受けられます。
特定施設入居者生活介護 有料老人ホームやケアハウス等に入居し、入浴、排せつ、食事などの介護やリハビリを受けられます 。
福祉用具貸与

自宅で生活しやすいように、車いすやベッドなどの福祉用具を借りることができます。

(要介護度によって、借りられない福祉用具があります。) 

詳しくはこちら

特定福祉用具購入

ポータブルトイレや入浴補助用具などの福祉用具を指定業者から購入した場合、購入費を支給します。

(年間10万円が限度で、その1割が自己負担。)

詳しくはこちら

 居宅介護住宅改修

手すりの取り付け、床段差の解消、洋式便所への取り替えなどの住宅改修の際の費用を支給します。

(ひとつの住宅について20万円が限度で、事前の申請が必要です。) 

詳しくはこちら 

 

地域密着型サービス

 住み慣れた地域を離れることなく生活できるよう、地域に応じたサービスを受けられます。

千曲市でサービスを受けられるのは、千曲市の市民に限られます。

サービス
概要
定期巡回・随時対応型訪問介護看護 介護職員と看護師が一体または密接に連携し、定期的に訪問します。また、利用者の通報や電話などに対して随時対応をします。
小規模多機能型居宅介護 小規模な住宅型の施設で、通いを中心に訪問や泊りのサービスを組み合わせて受けられます。
認知症対応型通所介護 認知症の方が、入浴や食事などの介護やリハビリを、日帰りで受けられます。

認知症対応型共同生活介護

(グループホーム)

認知症の方が共同で生活できる住宅で、入浴や食事などの介護やリハビリを受けられます。
地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護

常に介護が必要で、在宅での介護が困難な方が、小規模な介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)に入所し、日常生活の支援、リハビリなどを受けられます。

※新規に入所できるのは、原則要介護3以上の方です。(平成27年4月より)

地域密着型特定施設入居者生活介護 小規模な介護専用の有料老人ホームなどで、食事・入浴などの介護や機能訓練が受けられます。
地域密着型通所介護 小規模な通所介護施設で、食事・入浴などの介護や機能訓練が日帰りで受けられます。

 

要支援1~2と認定された方が利用できるサービス

居宅サービス

居宅サービスを利用する際は、千曲市地域包括支援センターの職員がサービス利用の相談、ケアプランの作成をします。 

相談、ケアプランの作成には費用はかかりません。 

サービス
概要
介護予防訪問入浴介護 居宅に浴室がない場合や、感染症などで浴室の利用が難しい場合などに訪問入浴車などで訪問し、入浴のお手伝いをします。
介護予防訪問リハビリテーション 理学療法士などが自宅を訪問し、利用者が自分でできるリハビリなどを指導します。
介護予防居宅療養管理指導 医師、薬剤師などが自宅を訪問し、介護予防を目的とした療養上の指導などを行ないます。
介護予防訪問看護 看護師などが自宅を訪問し、介護予防を目的とした療養上のお世話や診療の補助を行ないます。

介護予防通所リハビリテーション

(デイケア)

日帰りで介護老人保健施設、病院等で、生活機能の向上のための機能訓練などを受けられます。

介護予防短期入所生活介護

(ショートステイ)

介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)等に短期入所し、入浴、食事等のサービスや生活機能の向上のための機能訓練などを受けられます。

介護予防短期入所療養介護

(ショートステイ)

介護老人保健施設等に短期入所し、医療や介護、生活機能の向上のための機能訓練などを受けられます。
介護予防特定施設入居者生活介護 有料老人ホームやケアハウス等に入居し、入浴、食事などのサービスや生活機能の向上のための機能訓練などを受けられます 。
介護予防福祉用具貸与

自宅で生活しやすいように、車いすやベッドなどの福祉用具を借りることができます。

(要介護度によって、借りられない福祉用具があります。) 

詳しくはこちら

特定介護予防福祉用具購入

ポータブルトイレや入浴補助用具などの福祉用具を指定業者から購入した場合、購入費を支給します。

(年間10万円が限度で、その1割が自己負担。) 

詳しくはこちら

 介護予防住宅改修

手すりの取り付け、床段差の解消、洋式便所への取り替えなどの住宅改修の際の費用を支給します。

(ひとつの住宅について20万円が限度で、事前の申請が必要です。) 

詳しくはこちら 

 

地域密着型サービス

 住み慣れた地域を離れることなく生活できるよう、地域に応じたサービスを受けられます。

千曲市でサービスを受けられるのは、千曲市の市民に限られます。

サービス
概要
介護予防小規模多機能型居宅介護 小規模な住宅型の施設で、通いを中心に訪問や泊りのサービスを組み合わせて受けられます。
介護予防認知症対応型通所介護 認知症の方が、入浴や食事などの介護やリハビリを、日帰りで受けられます。

介護予防認知症対応型共同生活介護

(グループホーム)

認知症の方が共同で生活できる住宅で、入浴や食事などの介護やリハビリを受けられます。

※要支援1の方は利用できません。

 

お問い合わせ

高齢福祉課
介護保険係
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-275-3587