心身障害児(者)タイムケア事業

2019年8月28日

心身障害児(者)タイムケア事業とは

 心身障害児(者)が家庭において介護を受けることができず、一時的に介護を必要とする場合に、登録した事業者や個人に介護を依頼できる制度です。
 心身障害児(者)及びその家族の地域生活を支援することを目的としています。

 

心身障害児(者)タイムケア事業の内容は

●登録した事業者や個人に介護を依頼できるのは、限られた支給時間内で預けることが可能です。年間、1人あたり300時間が上限です。
●登録ができる介護者(事業者や個人)は、この事業によるサービスを受けようとする者からの申し出等が必要です。登録できる事業者や個人には、一定の要件がありますので、詳細は問い合わせてください。
●この事業によるサービスの提供に要する費用は、市が負担します。ただし、飲食物費その他の実費は登録利用者の負担となります。実費負担分は、登録利用者が登録介護者に直接納付してください。

 

心身障害児(者)タイムケアの対象は

 市内に住所を有する在宅の重症心身障害児(者)、知的障害児(者)、身体障害児、重度身体障害者及び精神障害者とその家族です。

 

心身障害児(者)タイムケアを利用するには

 タイムケア事業利用登録証交付申請書(様式第1号)に、タイムケア事業利用者状況表(様式第2号)とタイムケア事業利用者誓約書(様式3号)を添えて市に提出してください。登録証には有効期限があります。タイムケア事業利用登録証の有効期限が満了した人で、引き続きこの事業の利用を希望する者は、更新のために申請(新規と同様)が必要です。
 サービス利用の方法・サービスの形態・利用登録証内容の変更など詳細は問い合わせてください。

 

申請書類関係は以下のとおりです。

  タイムケア事業申請書.doc(58KB)

  タイムケア事業利用者状況表.doc(48KB)

 タイムケア事業誓約書.doc(30KB) 

 

 

担当窓口

福祉課 障がい者福祉係 (内線1272、1273)

 

お問い合わせ

福祉課
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-273-8011