NHK受信料の減免

2019年8月28日

NHK受信料の減免とは

 日本放送協会の放送受信料免除基準の要件を満たす場合に、NHKの受信料が全額免除または半額免除となります。

 

NHK受信料の減免の対象は

●全額免除は、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳のいずれかを所有する方が世帯にいて、世帯全員が市町村民税非課税の場合です。

●半額免除は、NHK受信の契約者が世帯主であり、かつ、次の1から4のいずれかの障害に該当する場合です。


1、視覚障害者又は聴覚障害者(等級は問いません)
2、身体障害者(1~2級)
3、知的障害者 (A1、A2)
4、精神障害者(1級)

 

NHKの受信料の減免を受けるためには

 該当する手帳(身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳)と印鑑を持参のうえ、担当窓口にある申請書に必要事項を記入のうえ、提出してください。

 

担当窓口

福祉課 障がい者福祉係 (内線1272、1273)

 

お問い合わせ

福祉課
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-273-8011