年金を受給している人が死亡したとき

2019年9月5日

年金を受給している人が死亡したとき

国民年金を受給していた方

 国民年金を受給していた方がお亡くなりになった場合は、市役所市民課で手続きをして下さい。

 

 ■必要書類  

  亡くなった方の年金証書、届出者の預金通帳及び本人確認書類(運転免許証など)、印鑑、戸籍謄(抄)本、亡くなった方及び届出者のマイナンバーカードもしくは通知カードなど

 

厚生年金を受給していた方(国民年金と他の年金を併せて受給していた方を含みます)

 厚生年金を受給していた方がお亡くなりになった場合は、年金事務所または市役所の年金相談日に手続きをして下さい。

 (長野南年金事務所 TEL026-227-1284)

 

 共済年金については共済組合で手続きが必要な場合もありますのでお問い合わせください。

 

 市役所の年金相談日については、以下のページをご覧ください。

 

    年金に関するご相談は

 

関連ワード

お問い合わせ

市民課
年金係
電話:026-273-1111