消防団員募集

2018年8月28日

千曲市消防団では、団員を募集しています。

 消防団の活動はいろいろ。あなたも参加して、自分の町をみんなといっしょに守りませんか。

 

自分が育った町、自分が暮らす町、そして自分が働く町。そんなかけがえのない、大切な町を守りたい。その思いがあれば、誰でも消防団に参加できます。地域を知るあなただからできることが、たくさんあります。 

 

消防団へのQA

Q.消防団と消防署との違いは?

A.消防署は常備の消防機関であり、火災出動はもちろんのこと、救急車等での救急・搬送業務や救助業務、またその他の災害時においての対応をしています。消防団は、非常備の消防機関として火災等の災害時には消防署と協力して活動を行い、平常時にも予防・防災活動を行っています。また、消防団員のほとんどの方が会社や自営業などの仕事を持っています。

 

Q.消防団員の待遇は?

A.小額ですが年額報酬、5年以上の勤続で退職報奨金制度があります。非常勤特別職の地方公務員となり、消防活動中においては公務員災害補償の対象となります。また、活動に必要な装備品(制服、法被など)も貸与されます。

 

Q.消防団の活動内容は?

A.火災時の消火活動はもちろん、地震や風水害などの大規模災害においての警戒活動、避難誘導、災害防ぎょにあたります。平常時は、消防訓練や広報活動を行っています。また、消火訓練技術を披露する消防ポンプ操法大会も行われます。このほか、消防音楽隊(ラッパ分団)も、定期的に演奏活動を行っています。

 

Q.災害時の出動は強制なの?

A.強制ではありません。どうしても出動できない場合もあると思います。自分の都合にあわせて可能な限り出動してください。また、勤務先へ消防団員であることをあらかじめ伝えておき、出動しやすい環境にしておくことも大切です。また、出動証明書も必要に応じて発行できます。

 

Q.消防団員になるには?

A.千曲市にお住まいの方は、千曲市役所危機管理防災課消防係(消防団本部)026-273-1111までご連絡ください。また、吹奏楽器や消防ラッパをやってみたい方も募集中です。

 興味がある方、地域に貢献したい方、ご連絡お待ちしています!!

 

http://www.fdma.go.jp/syobodan/   消防団のホームページ

お問い合わせ

危機管理防災課
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-273-1004