風しんワクチン予防接種費用の助成

2021年4月2日

 

千曲市では、先天性風しん症候群の発症を防ぐため、長野県等(行政機関)で実施する風しん抗体検査を受けた結果、抗体価が低いと認められ予防接種が必要と判定された人に、風しんワクチン予防接種の費用を一部助成します。

 

助成対象者 

 助成申請受付時及び接種当日に千曲市に住民登録がある人 

 行政機関(保健福祉事務所・保健所)及び長野県が委託契約を締結した医療機関が

  実施する風しん抗体検査を受け、予防接種が必要と判定された人 

   ・HI法による風しん抗体価が8倍未満と判定された人 

  ・HI法による風しん抗体価が8倍又は16倍と判定された人 

 風しんの抗体価の低い妊婦等の配偶者・同居家族のうち、昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生の男性で

  医療機関等が実施する抗体検査を受け風しんの抗体価が低いと判定された人

  ・HI法で16倍以下または、EIA法でEIA価8.0未満または、(1)国際単位30IU/ml未満(2)国際単位45IU/ml未満

   ((1)及び(2)は風しんIgG測定キットを使用した場合の判定基準)と判定された人

 

 ※ 次に該当する人は、対象になりません 

  ・長野県等(行政機関)で実施する風しん抗体検査の結果通知書がない人 

   ・市の風しん予防接種費用の助成を1度でも受けたことのある人

助成の対象となる予防接種  

風しんワクチン予防接種 

麻しん風しん混合ワクチン予防接種  

 

接種方法及び手順  

 長野県内の行政機関(保健福祉事務所・保健所)及び長野県が委託契約を締結した医療機関の

  風しん抗体検査を受けてください。

  (長野県で実施している風しん抗体検査についての詳細は、県内保健福祉事務所へお問い合わせください。) 

   *長野県ホームページ「風しん抗体検査事業」リンク

 

 検査の結果、予防接種が必要と判定された人は、助成の申請を行ってください。 

 申請書の受付時に予診票を交付します。 

 市内指定医療機関に電話予約し、予診票を持参してワクチン接種を受けてください。 

 

助成額及び助成回数  

 助成額は、風しん又は麻しん風しん混合ワクチン代   

 ※ 助成回数は1回限りとします。 

個人負担金 

  3,038円 

 

助成申請受付 

申請及び接種期間  令和3年4月1日 ~ 令和4年3月31日 

申請場所  健康推進課 予防保健係 (保健センター内)

受付時間 月曜日から金曜日(祭日を除く)の午前8時30分から午後5時15分 

 

助成申請時に必要な持ち物 

長野県等(行政機関)及び長野県が委託契約を締結した医療機関で

    実施する風しん抗体検査の結果通知書 

本人確認ができる物(保険証・免許証等) 

妊娠している女性の配偶者または同居者が申請する場合は、母子健康手帳

 

■風しんについて詳細はこちら(リンク先:厚生労働省ホームページ) 

お問い合わせ

健康推進課
電話:273-1111(2113)