特定健診・保健指導を受けましょう

2020年7月2日

 

40歳から74歳の国民健康保険加入者の皆さんへ

1年に1度、特定健診を受診しましょう

 

特定健診は生活習慣病を予防するために、国が定めた健康診断です。

千曲市の令和2年度の受診率は38.9%です(令和3年4月1日現在)。

 

令和3年度は、第3期千曲市特定健診・特定保健指導実施計画に基づき57.0%を目指します。

 

健診を受けることで、自分自身の健康状態を確認できます。

そのことは、命を守ることだけでなく将来医療にかかるお金や通院の時間を節約することにもなります。 

特定健診の内容、受診方法

対象者

40歳から74歳の千曲市国民健康保険ご加入の方

費用

1,000円(心電図検査代も含みます)

※昭和56年4月1日から昭和57年3月31日までに生まれた人は無料

健診内容

問診、身体計測(身長・体重・腹囲)、血圧測定、尿検査、診察

血液検査(中性脂肪、善玉・悪玉コレステロール、血糖、

     ヘモグロビンA1C、クレアチニン、尿酸、肝機能検査)

心電図検査(令和2年度から全員実施になりました)

集団健診を受ける方

令和3年5月10日()・11()・12日(水)

        13日(木)・17日(月)・19日(水)・24日(月)

    12月1日(水)・2日(木)・3日(金)

令和4年2月2日()・21日(

 

・すでに申し込んでいる方には、健診日の1か月前ごろに問診票を郵送します。

・新たに希望する方は、問い合わせください。

個別健診を受ける方

令和3年6月1日(火)~令和4年2月28日(月)まで

※一部の医療機関は12月末までの実施です 

 

集団健診や人間ドックを受診しない方へ5月末に問診票を郵送します。事前に予約し、市指定の医療機関(ページ下部の実施医療機関リスト)で受診してください。

一年に一度、特定健診を必ず受けましょう。特定健診 受診方法(246KB)

個別健診の実施医療機関は、こちらをご覧ください。実施医療機関リスト(121KB)

関連ワード

お問い合わせ

健康推進課
保健事業推進係・国保医療係
電話:273-1111