千曲市新事後審査型一般競争入札の本格導入について(お知らせ)

2018年4月11日

  平成28年4月1日から試行導入してきた建設工事等に係る「千曲市新事後審査型一般競争入札」について、契約事務手続きを一部変更し、平成30年4月1日以降の入札公告より本格導入することといたしましたのでお知らせします。平成30年度からの変更事項は次のとおりです。

 

【変更事項】

 

1 落札候補者が提出する「入札参加資格確認書類」の提出期限

 

 変更前   落札候補者を決定した日(入札日)の翌日(休日の場合は直後の休日でない日)まで

  

変更後  積算疑義申立が無かった場合

  落札候補者が決定した日(入札日)から起算して3日(休日を除く)を経過する日まで

(通常、入札日の翌日が積算疑義申立期限となり、翌々日に確認書類を提出していただきます。)

 積算疑義申立があった場合
  積算疑義申立手続を経て落札候補者が変更とならないことが決定した日から起算して3日(休日を除く)を経過する日まで

(積算疑義申立に係る回答期限が入札日の翌日から起算して6日(休日を除く)を経過する日までとなり、通常、その翌日または翌々日に確認書類を提出していただきます。)

 

  

2 入札日

     

 これまで主に月曜日に入札を行っていましたが、今後は、「火曜日」を基本に行うこととします。 

 なお、千曲市新事後審査型一般競争入札実施要領及び千曲市建設工事等の積算疑義申立手続に関する取扱要領については、こちらをご参照ください。

 

 

関連ワード

お問い合わせ

管財契約課
契約係
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-273-8787