MTBI(軽度外傷性脳損傷)について

2019年8月21日

交通事故や外傷などで、頭を打ったり、強く頭部が揺れる(揺さぶられる)と、脳に衝撃が伝わり、脳損傷が起きることがあります。

この脳損傷をMTBI(軽度外傷性脳損傷)と呼んでいます。

 

MTBIの診断は、画像検査でも異常が写らないことが多く、脳神経外科・神経内科・整形外科・耳鼻咽喉科・眼科・精神科・泌尿器科・リハビリテーション科などの総合的な診察が必要になります。

 

現在、MTBIについて、厚生労働省、長野県ともホームページに掲載がありません。

以下のホームページでは「高次脳機能障害」について説明されています。症状が見られたり、お困りの際は、下記にご相談いただくなどの参考にしてください。

 

      (国立障害者リハビリテーションセンター)

 

    (長野県立総合リハビリテーションセンター)

 

また、一般的な情報についてリーフレットを作成しましたので、ごらんください。

 

リーフレット mtbi.pdf(1MB)

関連ワード

お問い合わせ

健康推進課
予防保健係(内線2112)
電話:026-273-1111