令和元年度 新国道上田篠ノ井間建設促進期成同盟会事業報告

2019年9月13日

総会

 令和元年7月9日に新国道上田篠ノ井間建設促進期成同盟会の理事会・定期総会を開催しました。会長である岡田千曲市長はあいさつでの中で「川西地区全体の地域経済活性化を考えたときに早くバイパス整備をしなくてはいけない。」と考えを述べました。

 また、同盟会顧問の井出庸生衆議院議員はあいさつの中で「道路の期成同盟会だと40年、50年という同盟会がいくつもある。皆さんのご支援をいただきながら一刻も早く完成できるように頑張る。」と述べられました。

 議事では平成30年度の事業報告・収支決算承認ならびに令和元年度の事業計画・収支予算等について審議決定しました。 なお、新役員については会長に岡田千曲市長が、副会長に山村坂城町長がそれぞれ再任されました。

R元新国道総会1.JPG R元新国道総会2.JPG

 

要望活動

 令和元年7月22日に新国道上田篠ノ井間建設促進期成同盟会で長野県と国土交通省関東地方整備局長野国道事務所へ要望活動を行いました。会長の岡田千曲市長より「千曲川左岸地域はバイパス無くては発展できない。企業の進出も川東ばかりになってしまう。1日でも早く完成できるようにしてほしい。」と述べられました。また塩谷長野国道事務所長は「早く本体工事に入り、ある程度の見通しを立てられるよう頑張りたい。」と回答されました。

 

R元新国道県要望.jpg R元新国道長国要望.JPG
長野県 長谷川建設部長 長野国道事務所 塩谷所長 

 

 

  令和元年11月15日に新国道上田篠ノ井間建設促進期成同盟会で国土交通省関東地方整備局、財務省、国土交通省、地元選出国会議員へ要望活動を行いました。会長の岡田千曲市長より「半世紀運動しているが中々進まない。国道18号バイパスは川西全体の地域活性化と地方創生になくてはならない存在であるので事業が進むようお願いしたい。」と要望しました。

 

関東地方整備局 山本悟司 様.JPG 衆議院議員 太田昌孝様.JPG
国土交通省 関東地方整備局 山本道路部長 太田衆議院議員
財務省 財務副大臣 遠山清彦 様.JPG 国土交通省 国土交通大臣 赤羽嘉一様.JPG
財務省 遠山副大臣 国土交通省 赤羽大臣

 

 

  令和2年2月4日に千曲市・千曲市議会で国土交通省関東地方整備局、国土交通省、地元選出国会議員へ要望活動を行いました。

国土交通省関東地方整備局 道路部長 山本悟司 様2.JPG 国土交通省 道路局次長 長橋和久 様.JPG
国土交通省 関東地方整備局 山本道路部長 国土交通省 道路局 長橋次長
衆議院議員 井出庸生 様.JPG 参議院議員 羽田雄一郎 様.JPG
井出衆議院議員 羽田参議院議員

 

 

関連ワード

お問い合わせ

建設課
電話:026-273-1111