幼児教育・保育の無償化について

2019年11月19日

制度の概要

 令和元年10月1日から、保育園、幼稚園、認定こども園等を利用する3歳から5歳までの子どもの利用料が無償化されます。

また、0歳から2歳までの子どもについても、住民税非課税世帯に限って無償化されます。

 子どもの年齢、保育の必要性の有無といった条件によっては、無償化の対象とならない場合があります。

 通園送迎費、食材料費、行事費などは無償化の対象外となるため、これまでどおり保護者の負担となっています。

 

 詳細は、下記の内閣府のホームページをご覧ください。

 

 

  参考:内閣府ホームページ「幼児教育・保育の無償化」(外部サイトへリンク)

 

 

  幼児教育・保育 無償化の概要.pptx(109KB)

 

特定子ども・子育て支援施設等の公示(幼児教育・保育の無償化)

 子ども・子育て支援法第58条の11第1項に基づき、幼児教育・保育の無償化の対象となる千曲市内の特定子ども・子育て支援施設等を下記に掲載します。(令和元年9月25日現在)

追加・修正がある場合は、随時更新します。なお、認可保育所・認定こども園等は掲載されていませんが、幼児教育・保育の無償化の対象です。

 

特定子ども・子育て支援施設一覧.pdf(80KB)

関連ワード

お問い合わせ

保育課
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-273-8011