令和元年度 ふれあいセミナー(実施済)・フェスティバル(中止)

2019年10月15日

人権ふれあいフェスティバル 中止

 

10月26日(土)開催の「人権ふれあいフェスティバル」は台風19号による災害のため中止いたします。

 

人権ふれあいセンターは、地域社会の福祉を増進し、住民の生活改善及び向上を図るための住民交流の拠点施設です。  

人権啓発事業等を通して、地域住民がお互いに助け合い、一人ひとりが持つ多様性を理解しあい、お互いの人権を尊重しあう「共生の心」が醸成されるよう努めています。 

2019年度も人権ふれあいセンターでは、市民の皆さんを対象に人権に関するセミナーやイベントを計画しています。 

申し込みは不要です。直接人権ふれあいセンターへおいでください。 

大勢の皆さんの参加をお待ちしています。

 

令和元年度 人権ふれあいセンター自主事業  (実施済)

 

ふれあいセミナー

 

 第1回  

6月21日(金)午後7時~8時30分 

 

講師 高橋 まり子 さん(望月人権文化センター)  

 

演題 「いのちの駅伝~たすきをつないで~」 

  

第2回    

7月12日(金)午後2時~3時30分

 

講師 長野県性教育研究会 会員

 

演題 「性的少数者の生きにくさと対応」 

 

第3回

8月23日(金)午後2時~3時30分 

 

講師 ウマル ムニレ さん(上田染谷丘高校非常勤講師) 

 

演題 「外国人をとりまく人権について考える」 

 

 第4回 

9月20日(金) 終日 フィールドワーク

 

草津ハンセン病栗生楽泉園 訪問

  

人権ふれあいフェスティバル (中止)

 

10月26日(土)12時~午後4時45分  

  

○小学生の意見発表  

 

○サークル発表 

 

○日本語教室発表  

 

○講演会 午後3時30分~4時30分 

 

講師 清水 まなぶ さん(シンガーソングライター)

 

演題 「人権と平和を語るコンサート」 (トーク&ライブ)

 

 

第1回ふれあいセミナー (開催報告)

 6月21日(金)19:00~20:15

演題 「いのちの駅伝~たすきをつないで~」  講師 高橋 まり子 さん(望月人権文化センター)   参加者 45名

 

解放子ども会を知らなかった方、今なお残る部落差別の現実を知らない方、「寝た子を起こすな論」の方、自らの認識や千曲市の現状を振り返る方、

そして人権の学習のできる社会教育の場が必要だ等、高橋さんのお話をお聞きして様々な感想が寄せられました。

お話とともに映像での説明もあり、望月解放子ども会の「いのちの駅伝」の経緯がよくわかりました

 

セミナー1.JPG

 

セミナー2.JPG

 

セミナー3.JPG

 

第2回ふれあいセミナー (開催報告)

7月12日(金)14:00~15:30

演題 「性的少数者の生きにくさと対応」 講師 長野性教育研究会会員   参加者 34名 

 

トイレの問題に始まり、当事者が孤独に陥る社会の問題が具体的に語られました。ざっくばらんなお話に「知らなかった」と受け止める皆さんの声が多かったです。

詳しくは「人権ふれあいセンター情報 みんなのしあわせ第2号」をご覧ください。

 

講演2.JPG

 

講演3.JPG

 

講演4.JPG

 

第3回ふれあいセミナー (開催報告)

 8月23日(金)14:00~15:30

演題 「外国人をとりまく人権について考える」 講師 ウマル ムニレさん(上田染谷丘高校非常勤講師)   参加者 53名 

 

上田にお住いのウマル ムニレさんのお話は、日本に来て26年の経験をもとに、とにかく楽しいお話でした。

外国人も皆それぞれ。「『お国はどこですか?』まず、そう話しかけてみましょう。」というお話に皆さん納得されました

 

ウマル.JPG

 

令和元セミナー3講演会.JPG

 

座談会1.JPG

 

第4回ふれあいセミナー (開催報告)

 9月20日(金)7:40~16:00

群馬県草津温泉「国立ハンセン病療養所栗生楽泉園」を訪問しました   参加者 37名 

 

日本で治療薬が使われ完全に治る病気となってからも国のハンセン病患者隔離政策は続けられ、

恐ろしい病気として人々の偏見と差別の対象となってきました。

らい予防法が廃止となった現在も、偏見、差別は無くならず、啓発活動が続いています。

参加者からは「施設を目のあたりにし、心が痛みました。」との感想があり、

改めて多くの方々が訪問をして、療養所の状況等を学んでいただければと思いました。

 

k2.JPG

   重監房資料館での説明

 

 

k1.JPG

    納骨堂参拝

 

 

k3.JPG

   特別病室内見学

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

人権・男女共同参画課
人権ふれあいセンター
電話:026-273-3693
ファクシミリ:026-273-3693