台風第19号の警戒について

2019年10月11日

 非常に勢力の強い台風第19号が、10月12日から13日にかけて、長野県に接近する見通しです。

 台風の接近に伴い、暴風、大雨も予想されますので、十分な警戒が必要です。暴風や大雨による土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫などに、十分注意するとともに、交通障害、農作物や農業施設の被害、停電などに警戒してください。

 また、不要な外出は控えるとともに、外出する場合は、必要な対応をしてください。

 備蓄品として、飲料水・食料等を備えておきましょう。

 テレビ・ラジオ等で、台風の動きを確認し、避難などは早めの対応を心がけてください。

 

 河川の水位や、土砂災害の危険度は、防災情報リンク集から確認できます。

関連ワード

お問い合わせ

危機管理防災課
電話:026-273-1111