ご自宅の合併処理浄化槽が故障かなと思ったら

2019年12月9日

 合併処理浄化槽をお使いで故障かなと思われた方は、日頃、保守点検を委託している業者に連絡し、「保守点検」と「汚泥の引抜き」を行うようにして下さい。

 

 浄化槽を長年使用されますと、浄化槽内に空気を送るための送風機(ブロア)の作動音が聞こえなくなる、もしくは音がウルサくなるといったトラブルが発生しやすくなります。

 上記の状態のまま浄化槽の使用を続けますと、生活排水が適切に処理されず、臭いの原因となったり、音がウルサいといった近隣トラブルの原因となりますので、公共下水道エリアにお住まいの方は浄化槽から公共下水道への切替接続をご検討いただきますよう併せてお願いします。

 

 

 

 

 

浄化槽をお使いの方へ.pdf(6MB)            下水道接続の手順について.docx(874KB)

関連ワード