運転免許証の有効期間が令和2年3月31日まで延長されます

2019年10月23日

 

令和元年台風第19号により被災された方へのお知らせ

 

〇運転免許証の有効期間が令和2年3月31日まで延長されます。

令和2年3月31日までに更新手続きをしてください。詳細につきましては、添付ファイル1をご覧ください。

 

【対象者】

運転免許証の有効期間の末日が、令和元年10月10日(発災日)から令和2年3月30日までの方

 

〇台風19号の災害で運転免許証を亡失・滅失された方

 

運転免許証の再交付手続きを次の場所で受け付けています。

台風19号による被害の場合、手数料はかかりません。

また、以下の受付場所の受付時間・交付時期・受付日等詳細につきましては、添付ファイル2をご覧ください。

 

【平日】

・北信運転免許センター(長野市)

・東信運転免許センター(佐久市)

・中南信運転免許センター(塩尻市)

・各警察署(長野南・佐久・塩尻署を除く)

 

【日曜日】被災された方のみ受付

・北信運転免許センター(長野市)

・東信運転免許センター(佐久市)

・中南信運転免許センター(塩尻市)

 

【持ち物】

・市町村が発行する「り災証明書」または「被災証明書」

・身分証明書(健康保険証、パスポート等)

・再交付申請用写真

 

 

 1.pdf(382KB) 2.pdf(43KB) 

関連ワード

お問い合わせ

生活安全課
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-273-1924