県の「障がい者共生社会づくり条例(仮称)」に関するお知らせ

2019年12月3日

「障がい者共生社会づくり条例(仮称)」に関する意見交換会を12月14日(土曜日)15日(日曜日)に開催します

 

県では、障がいのある人もない人も、誰もがお互いを理解し、尊重し、支え合い、暮らしやすい社会づくりを進めるため、「長野県障がい者共生社会づくり条例(仮称)」の制定に向けた検討を長野県社会福祉審議会障がい者権利擁護専門分科会において行っています。

専門分科会において委員から出された意見を踏まえ作成した「障がい者共生社会づくり条例案の全体骨子(案)」について、広く県民からの意見を聴取するため、下記により意見交換会を開催します。

 

上記意見交換会に関する詳細は 長野県のホームページをご覧ください。 県ホームページは こちら

 

 

 

長野県障がい者共生社会づくり条例(仮称)」検討報告書(案)等に関する意見を募集します

 

県では、障がいのある人もない人も、誰もがお互いを理解し、尊重し、支え合い、暮らしやすい社会づくりを進めるため、「長野県障がい者共生社会づくり条例(仮称)」の制定に向けた検討を長野県社会福祉審議会障がい者権利擁護専門分科会において行っています。

この度、上記分科会において、「長野県障がい者共生社会づくり条例(仮称)」条例骨格案検討報告書(案)等がとりまとめられました。

検討報告書(案)等について、多くの皆様からご意見を募集します。

 

上記意見募集に関する詳細は 長野県のホームページをご覧ください。 県ホームページは こちら

 

お問い合わせ

福祉課
電話:026-273-1111